FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

私の生涯最後のスキャンダル12話

私の生涯最後のスキャンダル12話です^^

だんだん切なくなってきました…(;_;)



ソニとジミン、ドンファとフン4人で海へ遊びに行きます~
そこでドンファは、ジミンに離婚のことを話して来た方がいいってソニに言います。
この前ジェビンのせいで話ができなかったことを知ってるから、わざわざ二人っきりにしてくれたのですね。

ジミンってジェビン好きに関してはホントすっとんでるけど、いい子だよね~
ソニが話す前に、「知ってる」って「パパとはもう暮らせないんでしょ」「私を捨てなければそれでいい」って言ってくれたり…

ジェビンは自分だけ家に置いて行かれたのですねてましたが、ナユンが「行ってみる?」って言ったもんだから、「おまえが行きたいって言ったんだからな!」とあくまで自分の意思で来たんじゃないことをアピールしつつ、4人の元へ追いかけます~
ホントは行きたくてしょうがなかったのに素直じゃないなぁ~ジェビン^^(笑)


そのあと6人でスイカの種飛ばし競争?でみんなムキになって楽しそう~^^
で、負けた方はお決まりの?腕を指でたたくやつ。(←こういうのなんていうんだっけ??)

これ見ると5話で旦那を探すためにジェビンとゲーム対決して、腕が真っ赤になっちゃって、ジェビンが手当してくれるシーンを思い出しますね…
やっぱりソニ、真っ赤になった腕を水道で冷やしながら思い出してました^^

洗面所に入ってきたジェビンの腕も無言で当たり前のように冷やして手当してあげます^^
外ではドンファたちが二人を探しているのが聞こえて、二人っきりで洗面所にこもっているのがバレやしないかジェビンはどきっとするのですが、
全く気にせず手当してあげるソニ…

この余裕な感じというか、二人の関係をソニ自身が肯定していうかのようなこのシーン、なんだか好きです^^
ジェビンはちょっととまどってましたね^^

そして二人っきりで海辺デート~(*^_^*)
私の生涯最後のスキャンダル12-1

じゃれあってる二人、かわいいなぁ~^^

「ひとつ聞いてもいいか?」
「20年前、なんで約束の場所に来なかったんだ?」とソニに聞くジェビン。

ソニの答えはなんと!!


「試験に落ちたから…」

あはは~(笑)韓ドラだけにもっと複雑な理由があるのかと思いきや、ソニが試験に落ちちゃっただけで二人は別れてしまったのね~(笑)
普通の韓ドラだったらありえない理由だわ(笑)
そんなところがこのドラマのいいところですよね~~^^

大学に行ったら付き合おうって言ってたらしい。
で、当時のソニにとって、大学入試に落ちちゃったってことはすごい大事件だったわけで、大学に行ったら…っていうドンチョルとの約束を守れなかったのがショックだったのね…
まあ、大学入試に命をかけてる韓国ならでは?
大学いけないと人生終わったって思っちゃう韓国学生はたくさんいるのかもね^^;


「あの時に戻りたいな~」とソニ。
「俺もそうだ」というジェビンに対して、

「今の方がずっといいじゃない。人気もあるし、お金もあるし。」とソニ。

「それがなんだっていうんだ。」


「俺が好きなたった一人の人が、

俺のこと好きじゃないっていうのに…」
 とジェビン(;_;)


ソニは自分のことを言われてるのに、「もう少し時が経てばなんでもないように思えるときがくるよ。」と…><
「32歳のスター ソン・ジェビンは、ホン・ソニの気持ちはわからないよ」

そうだよね。二人の歩んできた道は違いすぎるもんね…
ジェビンと違って、ソニは結婚もして、子供も育てて…
しかも離婚したばっかりで、そんなに簡単にジェビンのことを受け入れることはできないのもそうだよね…><
ここであっさりジェビンを受け入れてしまうようなソニだったら、応援できなかったもんなぁ。ジェビンとうまく行ってほしいんだけどね^^

「じゃあ、チャン・ドンチョルに戻ろうか??」とジェビン。


「俺は、お前の前では一度も

ソン・ジェビンだったことはなかったんだよ」


やっぱり、ジェビンはドンチョルに戻ってソニと一緒の道を歩みたいんだよね。



ナユンがついに、ジェビンに、フンはジェビンとの子だってことをほのめかすようなことを言ってしまいました!!!
ジェビン気づいたみたいです…

ソニに高校の時の制服を着て記念撮影をしようって。
もしや、ジェビン、ソニのもとを去っちゃうの!?><
私の生涯最後のスキャンダル12-2

何もしらないソニは思いっきり笑顔ですが、ジェビンは笑ってませんね(;_;)
それにしてもソニかわいい^^

そのあと、この前銀行でもらった映画のチケットでドンファと映画を見る約束をしているソニは、出かけてしまいます。

ソニのカバンにウォーキートーキーをしのばせていたジェビンは、ソニと話します^^
100メートルしか通じないというウォキートーキー、途切れそうになってあわててソニを追いかけるジェビン…
私の生涯最後のスキャンダル12-3

この二人のウォーキートーキーのシーン好きです^^

「チャン・ドンチョルに対して最後に言うことはないか?」
「もう二度とチャン・ドンチョルに会えないかもしれないけど、言いたいことはない?」

そうかぁ~!去るんじゃなくて、「チャン・ドンチョル」を捨てて、これから「ソン・ジェビン」として生きてくってことか!!
あんなに戻りたがってた「チャン・ドンチョル」を捨てて…(T_T)
つまりはソニとの別れってことだよね…(;_;)

ジェビンの様子がおかしいと思ったソニは、家に戻ります。
で、運動部屋の額縁の裏に「ソニは~」ってメッセージを書いてると、
そこの暗闇にドンチョルはいて、泣いていました…

「ドンチョル、泣いてるの…?」とソニが聞くと、
「こわいよ…」とソニを抱きしめて言います…
私の生涯最後のスキャンダル12-4


あああ~ついにジェビンがフンが自分の子だって知ってしまいましたね(;_;)
「ソン・ジェビン」として、ソニとは別の道を歩んで行ってしまうのでしょうか…


よろしければ拍手を^^
↓気に入っていただけたらクリックでランキング投票お願いします♪ それぞれ1日1回でOK^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
私の生涯最後のスキャンダル(ラストスキャンダル) | 2008/07/05(土) 15:36 | トラバ(-) | コメント(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

◆コメントの際の注意点◆
※送信ボタンを押す前にご確認ください!!

以下の内容はお控えいただくようにお願い致しますm(_ _)m
・投稿記事に記載のない次回予告の内容や、それに関するニュース記事内容など
・他のドラマ等のネタバレとなる内容(ネタバレしてなかったら全然OK)
・投稿記事より先の回のネタバレ
私はできるだけまっさらな状態でドラマを楽しみたいと思っています。
どうかご協力よろしくお願い致しますm(_ _)m
※コメントは大歓迎です!!!




Copyright © もんちょんいの日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*