QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓気に入っていただけたらクリックでランキング投票お願いします♪ それぞれ1日1回でOK^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | トラバ(-) | コメント(-) | [編集]

ザ・キング 2 Hearts 20話(最終話)

「ザ・キング 2 Hearts(더킹 투하츠)」20話です。
ついに最終回!!

私的にとぉーっっても満足な終わり方でした^^♪

最終評価(5段階) ★★★★



韓国がデフコン(防衛準備状態)3を発令して、北韓は裏ぎられた!と思い、
アメリカが北韓を攻撃したら、北韓はソウルを攻撃する…と言い出しました。
(アメリカと韓国が手を組んで北韓を攻撃するって北韓は思ったのね。)

そんな中でハンアアボジは北へ帰ろうと説得するんだけど、
ハンアはこのままリ・ジェハ同志と別れることはできない!!!って言って抵抗するのよね。

でも、そのあとのアボジのセリフに泣けました(T_T)
以前北韓戦争(朝鮮戦争のことだよね?)の時に分かれてしまった人たちは、
35年経ってから再会することができたけど…
もう自分は年を取ってしまったから、たとえ再会できても、きっと自分はお墓の中で会うだろう…って><

そのあとハンアにジェハから連絡が入るんだけど…
ハンアは北へ行くと言うのよね。
そして殿下の気持ちを伝えて、北を説得すると。

でも北が連絡手段を一方的に切ってしまった今、ハンアが北へ行ってしまったら連絡する手段がないと、いつ状況が変わるかもしれないのに!?っていうジェハ。

20-01_20120526115117.jpg
同志の気持ちは、私の気持ちじゃないですか?
状況が変わったとしても、その気持ちまで変わると思います?


おまえ、それで本当に北へ行くって言うのか?
いつ戦争が起きるかもわからないのに?


私はアボジにもずっと会いたいし、殿下にもずっと会いたいです。
だから行くのです。
殿下にまた会うために…行くのです。

絶対に、戦争を阻止しますよね?
私もそうします。
その気持ちだけ覚えていれば、私たちは再び会えます。
愛してます。

20-02_20120526115240.jpg

そう言ってハンアは北へ帰ってしまいます。




そんな中、アメリカはついに北韓を攻撃すると決定したみたい。
それを聞いたボングは、ジェハにその日にちとアメリカ大統領のサインが入った正式な書類をメールで送るのよね。
2012年5月24日 16:00に攻撃するようです。
「Morning Calm」というタイトルだったんですが、これは「朝鮮」を意味するものみたいですね~知らなかった。


アメリカが北韓を攻撃するということは同時に北韓がソウルを攻撃することを意味するので、
国民の保護のためにデフコンを3から2に上げることを決めるジェハ。
(デフコンは5~1段階があって、数字が小さくなるほど防衛準備状態が強くなる、つまり戦争への準備態勢が高まることになるようです。)



ハンアは党の委員長に会うのよね。
彼は南朝鮮の国防機密をハンアに話させようとするんだけど、
ハンアは、南朝鮮は度量が大きいって言うのよね。
共和国(=北朝鮮)は一方的に連絡などをすべて切っているのに、
それでも南朝鮮は非常電話もつなげているし、非公式の会談もしようと言って来ていると。
だから自分たちもそれに応じよう、お互いの本当の気持ちがわからなくてこんなことが起きているからだって言うんだけど、委員長は、南朝鮮がデフコンを上げたから、自分たちも「爆風2号」にしたことを伝えます。
この「爆風(폭풍)」というのは、北朝鮮の戦闘態勢の段階を示すもので、デフコンと同じように5号~1号があって、数字が小さくなるほど戦闘態勢が強化された状態になるようです。


ジェハは王としての、国としての公式立場を文章にしているみたいです。

アメリカは平壌の攻撃説についてただちに解明しなければなりません。
北韓もまた大韓民国に対して好戦的な態度を捨て、平和的な流れを始めることを強く求めます。
もし北韓が既存の立場でソウルを攻撃するなら、我々大韓民国はどんな手段と方法を動員してでも
「北韓全体に必ずそれ相応の代償を払っていただきます。」

20-03_20120526141142.jpg
20-06_20120526141508.jpg
20-04_20120526141149.jpg
20-05_20120526141155.jpg
もうこの映像でぶわわ~~と涙が(T_T)
一国の王としての立場だからこう書くしかないんだけど、
実際に北韓には自分の愛するハンアがいる…
(代償ってことは犠牲者が…ってことだと思うから。)
一瞬ためらって、今までのハンアとの思い出を思い出すジェハが切なかった(T_T)
しかもただのハンアとの思い出じゃなくて、WOCの訓練で、初めてお互いの信頼を感じたシーンが流れたから余計…(T_T)





韓国の首相は、全面戦争をするつもりでいるみたいで…
3日もあれば勝てる!バンカーバスター(地下まで貫通する爆弾のことのようです。)で北韓の核施設を爆発しろ~!なんて言ってます。
でも、もしそんなことをしたら、放射能が降って来て、南北みんなチェルノブイリ状態になってしまうみたい@@

ジェハは、本格的に戦争になったら、被害額はどのくらいになるのか?って聞くんだけど、
開戦1日で軍人20万、首都圏市民150万人の死傷者が出て、一週間なら軍兵力が少なくとも100万、民間人で500万人の死傷者が出る。そして被害額は1000億ドル、被害復旧費用は3000億ドルだと聞かされます。しかもこれは94年の基準なので、今だと2倍以上の被害になるだろうと。
しかも南北両方とも60~70年代の水準になってしまい、40歳以下の男性はほとんど死ぬと思っていいと。
「民族の破滅」だと。
20-07_20120526150250.jpg
それを聞いたジェハ、予想以上の被害の大きさに驚き、そして
「戦争の心配なしに…」と言ってたジェガンの言葉
「あきらめてはダメです。あなたは王です。」と言ったシギョンの言葉
「韓国で戦争が起こって、一人でも死んだら、それはおまえ(=ジェハ)のせいだ」と言ったボングの言葉
「必ず戦争を阻止しますよね?」というハンアの言葉。

そんな言葉たちがジェハの心に突き刺さるのよね。絶対に戦争は阻止しなきゃ!って強く思った瞬間だと思います。


その頃ハンアもジェハの言葉や15話であった婚約式の時のジェガンの「最後まで力を合わせて(戦争を)阻止することを誓いますか?」って言う言葉を思い出しているのよね。
そんなところにハンアに荷物が届きます。
中身はジェハのハンドメイドの化粧品!と思ったらその下に書類が隠れていて、それはあのアメリカが北朝鮮を攻撃する日程が書いてあるあの文書だったんですよね!
ジェハはハンアが日程を知らないだろうってことで、送ったみたいです。

ハンアはその話を委員長に話すんだけど、日程だけは教えないのよね。
南朝鮮との非公式会談に応じれば教えると、そしてその会談には自分が代表者として出ると言います。
それでもOKと言わない委員長に、自分たちが南を攻撃する日が5月30日だけど、その時はもうすでに遅いとだけ言うのよね。(アメリカの攻撃が24日だからね。)

でハンアが会談に出ることに。韓国代表からはジェハが出るのよね。
ジェハは、ハンアがせっかくアメリカの攻撃の日付を隠していたのに、その会談で言ってしまうのよね。
で、ジェハは「その日はおまえは何するんだ?戦争するのか?俺はおまえと結婚しようと思ってるんだけど。」って言うのよね。
そして、なんで自分たち韓国を撃つって言うのか?撃つなら、北韓を攻撃して来た国と戦うか、戦う自信がないならじっとしてるかすればいい!って言うのよね。

全世界でたった一つの分断国家だから、結婚をすると発表するだけでも全世界から祝福の言葉が飛び交うだろうと。そんな状況で、結婚式をやるというその時間に、アメリカがミサイルを撃つことができると思うか?
絶対に撃つことはできないと言うジェハ。
名分が無くてできないと言います。戦争においては名分が重要だからと。
(「戦争の(大義)名分」とは戦争を正当化する理由のことで、開戦するにあたって重要のようです。)

大韓民国だけが生き残ろうとしているんではなく、南北両方が一緒に生き残れるようにそうしようって説得するジェハなんだけど、委員長は考えてみるとだけ言って、会談を終わらせようとします。

ジェハは非常ベル?を鳴らして南北の軍を入らせるのよね。
で南北結婚を承諾するなら警戒態勢のレベルを落として、そうじゃなかったら自分を撃てっていうのよね@@
で、約束の時間5分を過ぎても、何も答えない委員長を見て、ジェハはヨンベに自分を撃てって指示するのよね。でもヨンベは到底撃てない…><って震えるんだけど、そんなヨンベからハンアが銃を奪うのよね~~@@

ハンアはジェハを撃って自分も死ぬと言い出すのよ~
でそんな様子を見ていた委員長は、ハンアに銃を下ろせといい、「我々を助けてくれるんですよね?」と言ってジェハの提案に承諾しました~!

20-08_20120526161247.jpg
20-09_20120526161254.jpg

私この会談のシーンでジェハの南北結婚の提案が出た時、
「えっ!?結婚で戦争を阻止するのかいっ!?」
って思ってそんなんで可能なの???なんて思ったんですが^^;

現代における戦争って、特にアメリカのような大きい国なら余計にだと思うんですが、戦争を開始するにあたって、その理由を正当化しないと、世界各国からの非難を浴びてしまうから、その「名分」がとても重要なものなんですね。

そう考えると、韓国を代表する国王の結婚式の日に、アメリカが攻撃できないっていうのもなんか納得。やはりジェハは頭が切れますね~~~。

そしてハンアの行動がよく理解できなかったんですが^^;
これはここまでしたら委員長はOKを出すって思っての作戦だったってことでしょうか????謎。




そして二人は5月24日に板門店で結婚式を挙げることに~
北韓は戦闘態勢を下ろしたけど、まだ韓国はデフコン2のままだったのね^^;
アメリカの将校がジェハが板門店に入るのを止めるんだけど、
韓国の将校が通してくれるのよね~(笑)
ジェハっていつも無理矢理…だけどジェハらしい(笑)


そしてアメリカのホワイトハウスのスポークスマン(代弁者)からの二人の結婚への祝福と平和に向けての期待が伝えられました^^


二人の結婚式です^^
20-10_20120526164833.jpg
20-11_20120526164833.jpg
20-13_20120526164835.jpg

私ここでとっても印象的だったのが、ハンアが北側から来て、一方的に境界線を越えるのではなく、ジェハが一旦境界線を超えて北側に入り、そのあと二人手をを取り合って境界線をまたいで南側に入ったこと!
(って言葉じゃうまく伝わりにくい~^^;)

ハンアが「南へ嫁ぐ」というよりも「南北が結婚する」って感じで、
二人が力を合わせて前に進んで行く~~!!って感じでとっても良かったです^^



20-12_20120526164834.jpg
しかもちゃんと王妃などが着るタンウィ(唐衣=長く垂れているチョゴリみたいな礼服。)をハンアが着てるのも「おお~!」とうれしくなりました^^



最終回は「大反転」になるっていうから、ここでアメリカは攻撃しないけど、ボングが攻撃したらどうしよう~><みんな死んじゃうかも…なんてずっとはらはらして見ていた結婚式だったんですが、何事もなくてほっ^^;

それもそのはず(?)ボングは逮捕されて裁判を受けてました~^^;
釈放されてたのに、いつのまに?(笑)
で判決は「終身刑」。

ジェハが面会に行くのよね。

俺の勝ちだ。
戦争直前まで行ったじゃないか。
恐ろしかったじゃないか。

おまえたちにはすでに大きなトラウマができたんだよ。
爆竹の音を聞くだけでびっくりして
サイレンの音を聞くだけで胸がどきどきして…
それは韓国だけだと思うか?戦争を経験した国…

20-14_20120526173127.jpg
だからおまえらはもっと不安になるだろう
やられたのが恐ろしくて、より一層武器ばかり仕入れて
安保にだけ集中して…


20-15_20120526173143.jpg
阻止したじゃないか。
俺が、俺たちが自ら阻止したという自信がついたんだよ。
この世で一番恐ろしいものが戦争だというのに、
それを阻止したのに、何ができないって言うんだ?
ありがとう。俺たちを強くしてくれて。


俺だけを閉じ込めたことでおまえが勝ったと思ってるのか!?
クラブMはまだある!
名称を変えても、代表が変わっても
クラブMはずっとクラブMだ!

そいつらはこれからもおまえを振り回すだろう。
脅迫して、苦しめて…
南北?5年も続かなくておまえらは切り裂かれて別れるだろう!


ものすごく印象に残るセリフたちでした。
「強くしてくれて」っていうジェハの言葉は、13話でビデオメッセージでボングに向かって言ってた言葉からつながっていて…「踏みつければ踏みつけられるほど自分たちは強くなる…」って言ってて、結局ボングの仕業によって強くなれたって言ってるんですよね。

でもそれに対してのボングの言葉、クラブMはまだ残っていると言う言葉。
これは単にクラブMといういち組織のことを言ってるのではなく、南北に対する圧力というか、世界の脅威みたいのに例えて、そういう驚異がまだこれからも続いて行くってことを言っているんですよね、きっと。
今の朝鮮半島の現実を言ってるものすごく深いセリフだと思います。。。
このセリフを見てぞくっと鳥肌が立ちました…。





そして4年後
(5年後じゃないのがミソです。)

WOCへの南北単一チームはまだ参加しているようで^^
今年は南側に女性の将校が参加するそうで、ヨンベに「韓国の女もかわいいぞ!うまくやれよ」なんて言ってました(笑)


そしてヨンベ・ドンハ・ガンソクを前にして「久しぶりに全員そろったな^^」なんて言っているジェハに、「全員じゃない…」っていうヨンベの言葉に切なくなりました…(T_T)

そう、シギョンがいないですもんね…(T_T)


シギョンと言えばジェシン…

ジェシンはあのシギョンと一緒に流れ星を見た場所に来ていました。
シギョンがくれたオウムを連れてね。

ジェシンは今度お見合いをするそうで、オウムをシギョンとして話しかけているようでした。


「お見合いするんだけど、会おうかな?やめようかな?すごいかっこいいらしいんだけど…」なんてジェシンが言うと、シギョンの幻影は「会ってください」って言うのよね。


20-16_20120526181506.jpg
私、一生ウン・シギョンさんだけを想いながら
年とって死ぬ…とは言えないんです。


そうしたらダメです。

20-17_20120526181507.jpg
でも、いつも心の片隅にいます。影のように。


20-18_20120526181508.jpg

今回の私の中のベストシーンはまさにこのシーンで…(T_T)
幻ではあるけれど、シギョンだったら絶対そう言うだろうっていうセリフで…。
しかもシギョンが死んで、ジェシンはダメになってしまう…って不安だったんだけど、
さすがに4年も経ったためか…ジェシンは再び明るくて元気なジェシンを取り戻していて、
前に進もうと努力している姿が見れて、本当に救われました!!
「一生誰とも結婚しない…!」なんて宣言しちゃったら、シギョンはそうは望まなかっただろうし、
「一生シギョンさんだけを思ってはいられない」ってジェシンってジェシンが言えるようになって本当に良かったです。





そしてジェハ&ハンアの間には、かわいい子供、世子がいました~^^
ハンアアボジもハラボジになって、でれでれで~~(笑)

ハンアとジェハが参加していたイベントに、世子が「アッパ~!」って言ってジェハのところへ来てしまうんですよね。
20-19_20120526182814.jpg
かわいい親子三人♪^^

でも、そのイベントで世子は「オマニ(오마니)」!とハンアのことを呼んでしまうのよね^^;
「オマニ(오마니)」は「オモニ(어머니)」の北韓なまりです^^
最近知ったんですが、北朝鮮では「오」と「어」の区別をあまりしないみたいで、日本語みたい~。



んで、そのひとことで国内は大騒ぎに!^^;
王妃であるハンアの教育に問題があるとか、のちに国王になる人なのに…とか。

そしてハンアと二人で記者会見をすることに決めたジェハ~
「『オマニ』なんてもう一度言ったら戦争になるでしょうね?」なんて冗談言ってるハンアに
20-20_20120526184058.jpg
でも俺らは戦争も阻止したじゃないか?
そうですね。あきらめさえしなければいいんです。


20-21_20120526184339.jpg
20-22_20120526184602.jpg
愛してる
20-23_20120526184603.jpg

そして手をつないで記者会見場に入って行く二人~!で終了!^^




納得のいく終わり方でした~!
私がさっき「5年後」じゃなくて「4年後」だというのがミソ…って言ったのは…
ボングが牢屋の中から「5年も経たないうちにおまえら南北は分かれる~!」って言ってた言葉からです。
4年しか経っていない今、今後はどうなるかわからない、ボングの言うとおり5年も続かないかもしれない南北結婚、今でも世子の「オマニ」という北韓サトゥリひとことで国民は大騒ぎで、そんな小さなことでもいつ戦争が起きるかわかんない状況…

でも今二人は手を取り合って前へ進んで行く!!!!

そんな含みを持った終わらせ方でした。
ハッピーエンドだけど…でもこれが最後ではない…今後はどうなるか誰もわからない…そんなラストですね。

どこまでも現実を持たせた内容を描き続けてきた作家さんならではの終わり方だと思います。
ここで完全に「ハッピーエンド」だったら、なんかどこかウソくさいというか…
まぁたかがドラマだからね…なんて印象を受けてしまうところだったけれど、
そこらへんをうまく終わらせたと思います。

ボングの言う「クラブMは生き続ける」っていうのも「オマニ」もたとえの一つでしかないですもんね。

でもシギョンが「あきらめないでください。」と言った最期の言葉のように、二人は今でも「あきらめずに」前へ進んでいるのよね。それによって戦争も防ぐことができたし。


本当に深い内容のストーリーだったと思います。
作家さんすばらしいです!!!

残念だったのは、ボングが最終回であっさりつかまって、いきなり感が否めなかったけど…
でもまぁ時間の関係でしょうがなかったし、最後まで捕まらないもの嫌なので…良かったことにしましょう(笑)




それにしても、当初「ラブコメ」と聞いていて、疑ってたんですが、やはりラブコメではなかったですね、このドラマ(笑)
もちろんラブもコメもありましたが、大半は「ヒューマン」ですかね?
あとはサイコ?(笑)
あと、南北統一への作家さんの強い思いが込められていた気がします。
政治に対する批判を皮肉ってたりもして、本当にブラックコメディだなぁとも思いました。



それにしても本当に出演者みんなの熱演がすばらしくてびっくり~~!!!のドラマでした。

苦手だったイ・スンギも完全克服!(笑)
それよりも演技がうますぎて鳥肌が立って…
彼の出演するドラマは今後も見てみたい~!って思いました^^
いろんな俳優がこのジェハ役へのオファーがあったにもかかわらず、みんな断った中で、イ・スンギが引き受けてくれて本当に良かった!って思いました。
前半の軽い感じの遊び人!って感じのジェハから、後半のシリアスなシーンでの国王としてのジェハまで、本当に幅広い演技を見せてくれて、でも途中でキャラが変わっちゃった!って感じも全くなく、性格は一貫していて本当にすばらしかったです!!!



ハ・ジウォンもかっこいい&かわいいハンアを演じていてすばらしかった!!
個人的にはハンアのアクションシーンは無理矢理入れた感があってあんまりだったんですが、
それでもかっこよかったのでOKとしましょう(笑)
あとは北韓サトゥリ。
北韓サトゥリが出てくるドラマって私初めて見て、初めて聞いたのでものすごく違和感&全然聞き取れない~><ってめげそうになったのですが、だんだん慣れてきて、ハンアの言葉ならほとんど聞き取れるようになったのが良かった!^^
ハンアアバジのサトゥリは本当に最後の最後でやっとちょっと聞きとれるうに…って感じでしたが、メインのハンアの方がもっとわかりやすい言葉で発音してくれててありがたかったです~!

専任のプッカンマルの先生を付けて練習したくらいなので、またまたここで努力家ハ・ジウォンのすばらしさを実感しました~^^
しかもあまりきついなまりだと聞きづらいだろうと思ってうまく調整してたみたいですね。
「~シラヨ(~セヨ)」とか「~ティヨ?(~ジョ?)」とか「キッケ(クロッケ)」とか…
あとあの独特なイントネーションとかが聞けなくなってしまうのが残念かも~~(T_T)

せっかく覚えたプッカンマルを忘れないように定期的に見なきゃですね(笑)



ジェシン役のイ・ユンジ!!
もう本当にジェシンが乗り移ったような演技、すばらしかったです!!
私「宮」でしか彼女の演技を見たことなかったので、こんなに演技派だったとは知らず~~!
ホント鳥肌の立つような演技すばらしかたです!
あと歌の実力もね^^
ガリガリだったのがびっくりでしたけど~><
ハ・ジウォンが健康的な体つきしているので余計かも(笑)


シギョン役のチョ・ジョンソク!
あの「タプタビ」な感じの演技がとてもうまくって…
震える感じの声もステキでした^^
自信がなくてジェシンに気持ちを伝えられなくて…なんて役、
一歩間違えたら本当に「タプタッパダ」で「いらっ!」ってしそうなのに
それをうまくステキに表現していたのがすばらしかったです^^
まさか死んでしまうとは思ってなかったので本当に切なかったけど…(T_T)



ボング役のユン・ジェムンさんも本当にすばらしい~
気持ち悪い感じのボングをうまく演じてましたよ~
最初は彼が出てくるだけで気持ち悪くて、
そのせいでドラマ見るのやめようかと思ったくらいだけど
(いや、本気で^^;)
見続けて良かった~と思いました(笑)
あまりにもインパクトの強い役だったので、他のドラマで彼を見つけたら、
ボングのイメージがついて回ってしまいそう~^^;



その他ジェハオンマとか、ジェガンとか、シギョンアボジとか…
本当にみんなすばらしかったです~
それぞれキャラが活きてましたよね^^




このドラマの中で心残り…というかこれだけはちょっと!って言うのは、
やはりPPL(間接広告)ですかね…。
過度なPPLで問題になってたけど、過度って言っても過度すぎて
これじゃ間接広告っていうか直接広告じゃない!?って感じでした…^^;

ドラマ序盤でダンキンドーナッツの広告としてドーナッツばっかり出てきて、
「ダンキン トゥーハーツ」とまで言われ皮肉られて…

過度なPPLのせいで視聴者が離れてしまったとまで言われてたのに、
最後の最後まで無理矢理シーンに入れてましたからね~^^;

しかも全然自然じゃなくて不自然なんですよ…ね。
(もちろん自然であとから知ったシーンもありましたが。)

zipel冷蔵庫だけでも何ヶ所か思いつくもんね~^^;
ハンアとジェハの初キスシーンとか、ハンアが初めてジェハの家族と食事をしたときに、ジェハが北韓に「冷蔵庫100台」送ったって言ってたのとか…
あとは最終回でもWOCの将校たちがジェハに挨拶する直前に挿入されてたシーン。
なにやら表彰するシーンでしたが、あれ実はあの中の文章を見たら冷蔵庫を表彰していたんですよね~^^;
読んでしまってさーっと引いてしまった^^;

あとはasics運動靴も結構気になりました…。
ハンアが車椅子に乗ってたジェシンの靴を運動靴に履き替えさせるシーン、
WOCの公式靴がasicsになってて、「こちらが公式運動靴です」というセリフがわざわざ挿入されてた。
19話で遊園地で遊ぶシーンでも唐突にハンアの靴ひもをジェハが結ぶシーンがあったし^^;

あとKEB銀行。
これはそんなに気ならないな~って感じだったんですが、
最終話でジェハとハンアが出席してたイベントは、「KEB銀行が北韓に支店を出した」というものでした^^;
(またここで若干テンション下がったわたし。)


間接広告なんてどのドラマも使ってるし、それで広告になるなら全然いいと思うんだけど、
こんなにわざとらしく挿入されて(しかもセリフ付きで!)
韓国人じゃなくてもいらってしますね^^;

思い起こせば「ベートーベンウイルス」の時もものすごく印象に残ってる間接広告があったんですが、これも同じ脚本家&監督でしたよね…。なんかそういうのを積極的に取り入れるのが好きなんでしょうか…。
(いくら提供会社の要求だとしても、もっと自然にするとかできないのかね?)
ちなみに、そのものすごく印象に残ってるっていう広告は、LGのケータイをルミが地面に落としてしまい、拾って「落としたのに傷もないのね~」なんていうシーンです(笑)



ということで、最後が愚痴になってしまいましたが…(笑)
それを除けば本当にいい作品だったな~って思ってます^^

WOCのシーンとか、多少テンションの下がるところもあったので、
全体評価の★は5つではなく4つですが…

「信じる心」と「あきらめない」という伝えたいことは最初から最後まで一貫していて、
そして予想外のところが伏線となっていて後半でつながって…!
(特に18話が最高だった!)
本当に見て良かったな~と思える作品でした^^♪


最後に、ハ・ジウォンのファンかつ、このドラマのファンとしてうれしい記事があったのでリンクしておきますね^^
ハ・ジウォンの演技力の評価もそうですが、「視聴率で作品と俳優の好演を決定することはできない。」このフレーズがとてもうれしかったです^^
『ザ・キング2Hearts』放映終了、ハ・ジウォン演技で存在感証明 - innolife


ということでこれで「ザ・キング 2 Hearts」おしまい~!^^

今までみなさんたくさんのコメント&拍手ありがとうございます!
またよろしくお願いします~~!!!!^^

よろしければ拍手を^^
↓気に入っていただけたらクリックでランキング投票お願いします♪ それぞれ1日1回でOK^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
ザ・キング 2 Hearts | 2012/05/27(日) 16:07 | トラバ(-) | コメント(25) | [編集]
コメント
解説ありがとうございました。私は現在城南に住んでおりハ・ジウォンが大好きであるためこのドラマは毎回見ていました。とは言え韓国語はわかないためわからないまま視聴していました。そのためこのブログと度々の再放送は私にとってとても助かりました。ありがとうございました。ハ・ジウォンは何か覚悟を決めた時の表情と笑顔のギャップが最高なので全編を通じて(特に中盤)もっと軍人としての意思の強さを出してもらっても良かったかなと思います。今週で終わってしまってさてどうしようという感じです。
2012/05/28(月) 18:53:04 |  URL | Sugi #HRX6MkUw [編集]

初めまして!^^コメントありがとうございます~
ハ・ジウォンのファンでいらっしゃるんですね^^
こちらこそ、読んでくださってありがとうございました^^

>何か覚悟を決めた時の表情と笑顔のギャップが最高

分かります!彼女の目の演技…本当に多様で、とってもすばらしいですよね!?
しかもちょっときついくらいの力強い目の演技をしてたかと思うと、あのとっても女性らしい笑顔が出たり…確かにそのギャップでお気に入りになった女優さんですね、私も^^

ハ・ジウォンの演技をまた見たくて、今少しずつですが「ファン・ジニ」を見直している私です(笑)
2012/05/28(月) 19:00:04 |  URL | もんちょんい #GWMyNl/. [編集]

詳しい解説、ありがとうございました♪
本編を観て、こちらも読ませてもらって・・・2度&3度と楽しませてもらっています!

終わっちゃいましたね~。。(涙)
でも、終わり方が将来に希望の持てる・・・前向きラストだったので、ずいぶん救われました。

しばらくは余韻を楽しみつつ・・・
また新しいドラマも観て行きたいと思っています。

新ドラマも面白そうなのがいくつかありますね!
まだまだ眠れぬ夜は続きそうです~!!
2012/05/29(火) 08:58:44 |  URL | はる #- [編集]

終わってしまいましたね~><

こちらこそ、読んでくださって&コメントくださってありがとうございました^^

見るたびに新しい発見があって、本当に深いドラマだったと思います。
そして最後はラストに希望の持てる終わり方でとっても良かったです^^


ただ、シギョンの死がぁぁぁぁぁ(T_T)しかもボングなんかに…
なんて悔やまれて仕方ないんですけどね><


とりあえず私は今「紳士の品格」1本にしぼっています~来週になったら「ビッグ」も始まってしまうので、忙しくなるわぁ(笑)
2012/05/29(火) 19:02:03 |  URL | もんちょんい #GWMyNl/. [編集]

とうとう最終話です。

見終わった後にまず思ったのが、
俳優人の名演技、誰一人として欠けることが出来ないキャラクターとそのキャラ設定の理解度具合。
確かにエピソードの内容は、南北間のこと、政治的なこと、他国の私達には、知りえないことなど、内容盛りだくさんの上、後に繋がる伏線の数々・・・。
この作家さんの素晴らしさと熱意を一視聴者の私が思ったくらいだから演じる俳優人たちもそれを感じての熱演だったのではないでしょうか。
だから、私的には☆4つ半です。
残りの半分は、ジェシンとシギョンカップルの悲しい別れが原因です。

20話の内容のコメントですが、
南北間の代表として再会した時のハンア・ジェハにハラハラ。ジェハが非常事態のボタンを押して、銃口が互いに向けられた時のハラハラ。ジェハが『ここを狙って』っと自分のおでこを指差した時には、心臓が止まりそうでした!!!

その反面、南北境界線を挟んでの結婚式に涙して・・・。
このドラマらしい結婚式を見せてくれたことに感動して。

4年後って言うことで展開されたシーンが妙に印象深くて作家さんの想いを感じましたね。
何でか妙にハンアアボジの姿が印象に残っているんです。境界線での結婚式でハンアアボジの本当にうれしそうな様子。テレビ画面(?)を通じてだけど、孫を見て幸せそうな姿・・・。先王の想いをハンアアボジと重ねてみたり。

それからハンアとジェハが『オマニ』発言で会見に臨む姿を見て、婚約するしないの会見に臨むときの姿をちょっと思い出したり。婚約会見の時とは、二人の姿が全く違ってたし。ここも作家さんの作戦(?)

ジェシンがシギョンとの思い出の場所でのシーン。
何だかジェシンとシギョンのシーンになると涙してしまう。
やっぱりここが私的には引っかかるので・・・。
もんちょんいさんも書かれていますが、登場人物みんながみんな幸せとはいかないですよね。

ハ・ジウォンファンのもんちょんいさん。
今回のドラマで彼女は、また更に演技力に磨きがかかったと私は思っています。アクション、声のトーンの使い方、目や顔の表情・・・それぞれのドラマ毎に魅力発揮し続ける彼女。次の作品にも大注目ですね。
それから歌手イ・スンギファンの私は、俳優イ・スンギにも注目していきます。
チョ・ジョンソクの悪役ぶりなんか見て見たいような・・・。
これからも何度となく見てしまいそうなドラマでした。

今回のキングをきっかけにブログにお邪魔するようになりましたが、これからもまた別のドラマでもコメントさせてくださいね。
2012/05/30(水) 02:40:41 |  URL | wendy #- [編集]

そうですね~私も★5に限りなく近い4なので、4個半といったところでしょうか^^
本当に、それぞれのキャラの存在に意味があって、出てきたけど「あれ~?あの人は結局?」みたいな感じの人がいなかったですよね。だからなのか余計それぞれの俳優さんたちが完璧に理解して消化して…ますます無くてはならないキャラを作り上げてくれたんでしょうね。

私もハンアがジェハに銃を向けるシーン、本当にハラハラしました。これが19話とかだったらそこまでだったと思うのですが、最終回だったので、「もしかして><!?」なんて思ってしまいました。と同時に、結婚式のシーンも、どこかで狙っている人がいるんじゃないか~><ってね。

確かに、最後の記者会見、会場に入る前の二人を見せたところからすると…撮り方が同じなので、わざと以前の婚約発表の時の記者会見とかぶせてますね、これ!!全然気づかなかったです~あのときは騙し合っていた二人だったのに、今はこんなに絆が強くなったんだなぁ~って思うと感慨深いですよね。

ハ・ジウォンは…本当にやっぱりすごい女優さんだと実感しました。今回もすごく目の演技で微妙な感情変化などを表してたと思うし。かっこいいけど中身乙女だなんて難しい役をいやみなくこなしてたのがすごいなぁって。
イ・スンギも同じです。私彼の作品は「華麗なる遺産」と「クミホ」この2作を見てますが、こんなにうまかったっけ?と思いました。もちろんうまくなったのもあると思うけど、前2作は、そのうまさを表現できない役柄だったのかな?ともおもいました。なかなか今回のような、基本遊んでばっかりのやる気のない王子がびしっと強い王になっていく…ってこれも途中でキャラかわっちゃいそうでとっても難しそうなのにものすごく自然ニコしてましたよね。彼のドラマは要チェックです。ただ日本での活動が増えてしまうそうなので、しばらくはドラマもないのかな~なんて思うととっても残念><

そういえば、19話の「チョンニャ」で録画したシーンはどこら辺で使われたんでしょう?ふと今思って疑問に思ってしまいました^^;

これからもよろしくお願いしますね~~^^
2012/05/30(水) 18:59:57 |  URL | もんちょんい #GWMyNl/. [編集]

とうとう終わってしまいましたね。シギョンは残念でしたけど、希望に向かって進む明るい結末で良かったです。
でも、台詞が理解できないまま視るのは、やっぱりストレスがかかりますね。特に後半はどうなっているのかわからないまま展開についていけなかたりしたので、もんちょんいさんの解説は大変ありがたかったです。
日本語字幕のDVDが発売されたらまた見たいですね。それもぜひディレクターズカットの完全版というようなので・・・けど、ハンアがTARAの歌にあわせて踊ったシーンなどは違う音楽がかぶさったりするのかなとおもったりして少し心配です。

イ・スンギファンの方は怒るだろうけど、自分はジェハが初め、パタリロに被って見えてしょうがなかったです。イ・スンギってパタリロに似てないですか?自分は似てるとおもうんですがw

2012/05/30(水) 20:42:48 |  URL | セイア #- [編集]

もんちょんいさん、初めに謝っておきます。笑
私、本当に暑苦しくてかなりイタいコメントになってると思いますが、
最後なのでどうか笑って許してやってください。^^;;;


正直言うと、最終回のリアルタイム視聴…
シギョンの死ショックから全く抜けきれていず、(しかも泣き過ぎの頭痛も^^;;)
もう観るのやめようかなと思っていました。^^;;;
でも、シギョンが死んだ意味が絶対あるはずだ!という気持ちと、やっぱり最後が
気になるので頑張って観たって感じでした。

リアルで観ていたときは、南北会談のところの台詞が全く理解できてないので…
いきなり銃を構え合って、北の委員長がなんか決心して、そしたら二人が結婚式
あげて…なに?なに?なにがどうしたのーーーー!?なにがおこったのーーー!
とあまりにあっけなく解決したことに、超びっくりしたんですけども…^^;

もんちょんいさんのレビュー読んで納得です。

結婚式をあげることが、大義名分を覆す、最大の防御だったわけですね。
wikiみてみたら、「国際法で合法とされている開戦事由は正当な自衛行為、
相互安全保障条約を結ぶ国の防衛、国連による軍事的制裁の3つ」だそうで。

ジェハ、すごい!(作家さん、すごい)笑
あっけなくってホントびっくりしたけど、着地点がココって…すごいなあ。^^
ジェハは、いつ思いついたんですかね?

北の委員長が決断するまでに、超時間がかかったことに私的にはイライラしたんですが
既にジェハを信頼しているハンアやハンアアボジと違って、ハンアが最初の頃に言ってた
(19話レビューでももんちょんいさんが書かれてた)「人民の敵リ・ジェハ、見たら
ただちに射殺しろ」こそが、北の総意で、そのトップたる(ところで将軍様は?^^;;;)
委員長は、5分じゃ決断つかなかったのかなあ…とか思ったりも。

あと、ハンアがジェハに銃をつきつけるところ、私も謎だったんですが…
その前に、ハンアが委員長に「南朝鮮の男を愛して、そいつの側についたようなやつと
話すことはない」みたい(英訳動画みただけなのであってるかよくわからないですが…^^;)
に言われてたので、それに対してハンアの覚悟みたいのを見せたのかなとか思いました。

そして最後、もんちょんいさんも書かれていましたけど、
ハッピーエンドだけど、すべてまるーーーーーーーく収まるハッピーエンドじゃなくて
いろいろと将来の不安とかも残しつつのエンドっていうのが、私も本当に満足でした。
なんか、ドラマはドラマなんだけど、でも現実はそんなに甘くないのよ?みたいな…。
(←まぁ王制じゃないから、そういう意味での現実味はないですが)
確かにボングがあっさりと捕まりすぎなのが、え~あっけなくない?!もっとあがけ~!
って感じでしたが、基本的には最後までぶれることなく、面白かったです。^^


それと、やっぱりシギョンの話になってしまうのですけども…。
心のどこかでは、シギョンの死がどうしても必要だったとは思えない自分もいたりして。
足を失い、不可抗力とはいえ大切な兄王の死に加担してしまった形になったジェシンが
愛する人まで失う、ってあまりにも残酷すぎるんじゃないかと…。;;

ただ、ジョンソクさんのインタビュー記事で読んだんですが…
「シギョンの死は、作家と監督の間では最初から決まっていた」「出番が増えたように
 言われるが、話の流れでそう見えるだけでシーンは増えてない」みたいのがあって。

あくまでも私の勝手な想像(妄想)ではあるんですが、この作家さんとPDのある種の
「流されない潔さ」みたいなものを感じて、ちょっと感心したんです。
ジェシン&シギョンカップルって、ドラマが始まる前に想定してたよりもはるかに、
視聴者の人気がでてしまったんじゃないかなあ~って思うんですよ。
ブラックラブコメとうたってたわりに、主役二人のラブ部分が少ない枯渇感(笑)を
ジェシン&シギョンカップルの純愛が埋めてたというか…

韓国のドラマに限らず日本のドラマでも、人気が出てしまったサブキャラの出番を
増やすとかって手法は結構有るのではないかと思うんですけど、視聴率に苦戦していた
キング製作陣ではあったものの、そこ(王女カップルシーン増・シギョンを死なさない)
には手を出さなかったんだな、と。
それはひとえに、当初組み立てた綿密な展開を妨げないためですよね。
計画になかったシーンを増やすことは、話の流れを崩すおそれが多々ありますし。

もちろん、今回のこのドラマの一番素晴らしいところは一人もアイタタな人がいない(笑)
俳優陣であることは、これはもう絶対間違いないですけども…。
重くて暗いシーンも多く、気分を害する悪役がいて(しかも無駄に風呂シーンが多い^^;)
決して気軽な気持ちで見られるドラマではないですが、その考えられたストーリー展開が
面白くて、ハマってしまうというのもあったな~と改めて思います。(私も18話最高!^^)
→まぁ、北を初め、日本・中国・アメリカ・イスラエル(?)の描き方が「え?これ平気?」
 って部分も多々あり、製作陣もドラマの海外輸出はあきらめている…ぽいですが。^^;

 
※あと、最後4年後のWOCメンバー集合の場面、ヨンベが「全員じゃない…」って
 言ってくれたのが嬉しかったです。ヨンベはシギョンの最期の時にもそばにいたし、
 あと、北韓合宿(?)の最後のパーティで帽子を交換して写真撮ったりして仲良し
 でしたもんね。(そのシーンがシギョンの走馬灯の中にもでてきてましたけど。涙)


あ!!そういえば最近ふと思ったんですけど、ジェガン&王妃の死って、ボングの罪の
直接的証拠ってあるんでしょうか?あの、日省録の映像だけ…なのかな?
シギョン殺害だけは、ICCの人の目の前でしたし、絶対的証拠になるかな~と。

→なんだかんだシギョンの死の必要性を探そうと悪あがきしている私。^^;
 だってだってだって~…
 やっぱりジェシンとシギョンのハッピーエンド、見たかったんですもん…(ぼそっ)
 それと、最後にもう一度あの城壁で歌を歌うジェシンが見たかったです。
 前向きに、お見合いしてきちんと生きていこうとするジェシンは素敵でしたけども、
 歌を歌うことは、シギョンが一番望んでいたことでしたから。


って、ひぃーーーーーー!気づけば本当にめっちゃめちゃ長くなってしまいました。
暑苦しくってスミマセンーーーーーーーーー!!!!滝汗。

でも、今回もまたもんちょんいさんのおかげで楽しく完走することができました。
ありがとうございました。また一つ大好きなドラマが増えて嬉しいです。
また素敵なドラマがあったら是非お邪魔させてください。^^
2012/05/30(水) 22:33:03 |  URL | satokae #sj93pB3o [編集]

終わってしまいましたね~><結構脱力です。
でも終わり方はとっても満足でした。

>でも、台詞が理解できないまま視るのは、やっぱりストレスがかかりますね

これ、本当に今回痛感しましたね。特に19話・20話、このドラマで一番と言っていいほど聞き取れなかったです~^^;でなんだかよくわからないうちに終わってしまって(笑)
あとで見直して調べたりして、なるほど~!って思いました。
私もこの作品は日本語字幕で見たいっ!って思いますね。でもおっしゃる通り…基本的にOSTに入ってない曲のシーンは差し替えかばっさりカットのことが多いので…ハンアのダンスのシーンは難しそうですよね><

ごめんなさい、私パタリロがわからなくて^^;今調べてみたけどアニメですかね?(笑)
うーん…似てますか?(笑)
2012/05/31(木) 19:21:35 |  URL | もんちょんい #GWMyNl/. [編集]

いやはや、熱いコメント(笑)むしろうれしいです^^♪

そうそう私も同じwikiを見てふむふむと勉強して納得していた一人です(笑)
だからそれを知ったときに、ジェハ…っていうか作家さんすごい!と思いました(笑)ホントジェハはいつ気づいたんだろう~~?このドラマ、やはり海外の軍隊の描写は「えっ…」っていうのが多かったと思うのですが、やはり海外輸出はあきらめてるんですね^^;でもそれはビミョーでも、こういう軍や戦争のポイントはおさえている作家さんがすごいと思います。しかも男性だったら軍隊に行って教わるのかな~?なんて思うんですが、この作家のホン・ジナさん、女性ですよね!?ってことはかなり勉強されたんじゃないかな~?って思います。

本当に最後、5年後じゃなくて4年後っていうのもうまくて、今はこうして幸せかもしれないけど、いつ何が原因で南北関係が不安定になるかわからない…でもあきらめればいいんだ!!みたいなのが伝わってきて…未来の見える終わり方でとってもよかったです。ホントここで本当に平和になってハッピーエンド!!ってなったら、今までの現実味あふれたストーリーが台無しというか…「ああ、しょせんドラマだったんだな」っていう感じになってしまってましたよね。

そうなんですね~シギョンの死は初めから決まってたんですね。
やはり…なんだか想像していたけど、最初から最後までぶれない脚本だったんでしょうね。ちょっとでもバランスが崩れて「あれれ…?」ってなってしまうところを、視聴率にも視聴者の意見にも負けずに突き進んだんだと思うと、なんだかうれしくなりました^^
最近視聴率で脚本家が交代したり、他のエピを増やしすぎてバランスが崩れるドラマってとっても多いと思うんですが、最後までぶれないでいてくれたからこそ、質の高いよく練り込まれたストーリーに仕上がったんでしょうね。(「バランスが崩れた…」で思い出してしまったのが「烏鵲橋…」苦笑。)

ジェガンの死は…証拠は日省録だけじゃないんですかね??
あれで自らの口で認めてたので、自白…って形になったのかな?と思いました。
(裁判でも「攻撃に対する認識を持っており…」って言ってたので。)

そうですね~ジェシンにはあの塀の上で是非とも歌ってほしかったですね…
19話で宮中室長のバースデーで歌ったから最後は歌わせなかったんでしょうか??

でも、それよりも私はあの不自由な足であの塀に登って、そして自ら降りたジェシンが、どうやったんだろう!?なんて疑問に思って見てしまっていました…(笑)


こちらこそおもしろいコメントありがとうございました^^
楽しく語れてうれしかったです♪
またよろしくお願いします~^^
2012/05/31(木) 20:28:31 |  URL | もんちょんい #GWMyNl/. [編集]

パタリロは30年程前の漫画とアニメです。プロフィールみたら、もんちょんいさんの生まれる前のものでしたね。パタリロはその外見というより、その性格設定がジェハに似ているようなきがしたものでつい書き込んでしまいました。突拍子のない例をだしてしまい、申し訳ありませんでした。つい自分の年を忘れてしまいまして・・・スルーしてください(^_^;)
2012/05/31(木) 21:39:09 |  URL | セイア #- [編集]

結構前のアニメなんですね~漫画は現在でも連載してるみたい(?)
いえいえ、こちらこそわからず申し訳ないです^^;
2012/06/01(金) 19:07:41 |  URL | もんちょんい #GWMyNl/. [編集]

20話あらすじ読ませて頂きました ありがとうございました。リアル視聴できない私でも,もんちょいさんの奥深い視点からの解説を読ませて頂きキングファンになりました。早く観たいと思っていたら何と9月から日本(Mnet)で放送がありますネ!もう嬉しくて嬉しくてまたカッコ可愛いハンアに会えると思うと待ち遠しです
2012/06/02(土) 11:01:37 |  URL | メグ #- [編集]

コメントありがとうございます。初めましてですかね~?^^
まだドラマの方は視聴されていないようなのに、読んでくださってありがとうございます^^
9月から日本でも放送するんですね!言葉が難しいので、私も日本語で見てみたいです~!
あ、そういえば北朝鮮なまりは日本語字幕でどうなるんでしょう…ちょっとその意味でも見てみたいです(笑)

是非是非かっこかわいいハンアを楽しんでくださいね♪
2012/06/02(土) 19:45:27 |  URL | もんちょんい #GWMyNl/. [編集]

はじめまして。毎週キングのあらすじを楽しく読ませていただき幸せな時間を過ごさせていただきました。有り難うございます。
もんちょいさんの独特の解説が文才にあふれていて、私の尊敬するスンギ君の最大ブロガーさんと表現の仕方が凄く似ていらして、はじめてお邪魔した時はびっくりでした。
キングとあまり関係ないコメントですが、先日スンギ君のコンサで、K・WILLさんの「愛が泣く」をスンギ君が歌われて、もう鳥肌が立つは、ウルウルしてくるはで、しばらくは放心状態でした…。
俳優イスンギも大好きですが、歌手イスンギはスンギ君の原点ですし、改めて歌唱力の素晴らしさを実感できました。
もんちょうさんも、もしかして行かれたとかならうれしいけど、でもそこまでのファンではないのかな?私的には好意的に書いてくださっている様に感じ、なお引き込まれた気がします。
ついでに、WOWOWで7月15日夜7時30分に武道館コンサがオンエアされます!
よろしかったら見て、聴いてください。
キング以上に嵌れるドラマはしばらくは出てきそうもないですが、シークレットガーデンは興味もてそうなので、またお邪魔させて下さい。
最後に、キングの難しい和訳を最後まで楽しく更新していただき、ありがとうございました。  
2012/06/05(火) 21:28:55 |  URL | μ #9DXXMbKk [編集]

はじめまして~コメントありがとうございます^^
こんな読みにくいレビューでしたが、楽しんで読んでいただけたようでうれしいです^^
イ・スンギが「愛が泣く」を歌ったんですね@@!え~ちょっと聞いてみたいです。

イ・スンギは実はこのドラマ始まる前はどっちかって言うと苦手だったのですが、このドラマを見てから完全克服しました^^しかもそれだけでなく、今後も彼の出ている作品は見たい!って思うようになったほどですね。
だからそれを含めてもこのドラマを見て良かった~って思った作品でした。

シークレットガーデンは私の韓ドラ史上1位に輝いている作品なので、おすすめです!ちなみに関係ないですが、この作品で苦手だったハ・ジウォンを克服し、今では一番好きな韓国俳優さんです^^♪ぜひぜひ。
2012/06/06(水) 18:59:40 |  URL | もんちょんい #GWMyNl/. [編集]

ハジウォンさんが好きでこのドラマを見始めたのですが、内容が難しくて・・・もんちょんいさんの解説のおかげでハラハラドキドキしながら最後まで見ることができました(*^_^*)

シギョンが死んでしまったのは本当に残念ですが、ジェシンが前に進もうとしている姿が描かれていたので、救われました。

ハンアを演じるジウォンさん、かっこいいしかわいいし、ほんとテーゴーですよね!!
私も、もんちょんいさんと同じく【シークレットガーデン】でジウォンさんファンになり、【バリでの出来事】で廃人になり、【ファンジニ】でジウォンさんにあこがれるようになりました笑 【愛しのサガジ】という映画でのジウォンさんの演技がおもしろくて好きです笑

かなり脱線してしまいましたが、これからも訪問させていただきたいと思いますので、よろしくお願いします(>_<)


2012/06/08(金) 17:01:40 |  URL | よのん #- [編集]

初めまして~^^コメントありがとうございます♪
そして、またハ・ジウォンファンの仲間が増えてうれしい~^^って勝手に仲間にしてます(笑)
そうですね~私も、最後ジェシンが前向きになってこれからの人生を歩み出そうとしているシーンをしっかり入れてくれて、本当に救われたし、とっても良かったなぁって思ったシーンでした^^細かいところまでしっかり描いてくれてるっていうのがわかりますよね^^

そしてハ・ジウォン!このドラマでさらにかっこかわいい姿が見れて大満足でした♪
私残念ながら「バリ…」を先に見てしまっていたのであまりハマれなかった…というか若干苦手な女優さんだったんですが、「シークレットガーデン」を先に見ていれば、もっと「バリ…」が楽しめたんじゃないかな~?なんて思ってます。そして「ファン・ジニ」は最高ですよね~!?私が見た彼女の演技の中で一番すばらしい作品だと思います^^
「愛しのサガジ」って見たことなかったのですが、ちょっと気になって動画を探して今ちらちら見てましたが、かなりハ・ジウォン壊れてますね(笑)2004年か~バリと同じ年だと思うんですが、こんな演技もしてたんですね。やはり演技派…(笑)
またよろしくお願いします^^
2012/06/08(金) 21:13:25 |  URL | もんちょんい #GWMyNl/. [編集]

さっそくのお返事ありがとうございます\(^o^)/

もんちょんいさんはバリから入られたんですね‼ バリでのスジョンの優柔不断さは苦手意識を生みやすいかも笑 私はシークレットガーデンの後に見たので、そこまでイラっとはしませんでした( ´ ▽ ` )

愛しのサガジ、壊れてますよね笑 ジウォンさん24歳ぐらいだと思うんですけど、女子高校生役だし…途中でセーラームーンの変身のポーズをさせられるシーンとエレベーターのシーンがあるんですが、何回見ても笑っちゃいますww

あ~…ハジウォンさん語れるファン仲間ってなかなかいないので、どどどーっと語っちゃいました笑
2012/06/09(土) 01:11:47 |  URL | よのん #- [編集]

そうなんですよね~あのスジョンの役があまり好きじゃなかったんです。
シガ&ファン・ジニを見終わったあとにハ・ジウォン廃人になってて、そのときにバリの動画もちょっと見返してたんですが、前よりすんなり受け入れられましたね。結局時間がなくなって途中までしか見ませんでしたが~(笑)

愛しのサガジは、結局あのあと最後まで飛ばし飛ばしで見ました!セーラームーンのシーンとか本当に体張ってましたよね(笑)24歳なのに高校生の役が全然違和感ないのにびっくり。演技力でカバーでしょうか?^^
ちなみに私は後半のしっとりシーンも結構お気に入りでした^^
私もなかなかハ・ジウォンファンの方と語れる機会がないので、コメントくださって本当にうれしいです~^^
2012/06/09(土) 21:08:23 |  URL | もんちょんい #GWMyNl/. [編集]

はじめまして。今頃こちらにたどりつきました。ジウォンさんのファンにとっては、かっこいい、かわいい、強い、いろんなジウォンさんに出会えて嬉しいドラマでした。
内容も深くて、場面もすごく考えられていて「あの場面はここにつながっていたのか、同じ場面でも前とは意味が全く違うな」とか、思いました。終わり方も、本当に単なるハッピーエンドじゃないところが余韻をもたせて、なかなか抜け出せないです。そして、こちらのブログにお邪魔して、細かい内容を教えていただいて、たのしんでいます。ありがとうございます。
ジウォンさん演技力のすばらしさを、再確認できた、ドラマでした。また早く次の作品で会いたいです。がなかなか会えないので、過去の作品で我慢してます。
2012/06/29(金) 00:00:35 |  URL | snoopy #tbP3RbY6 [編集]

はじめまして^^コメントありがとうございます♪
ハ・ジウォンのファンでいらっしゃるんですね^^
本当に、ハ・ジウォンのファンなら是非見てほしい!ってドラマですよね~^^
かわいいし、かっこいいし…見応えたっぷりだったと思います。
お得意の目の感情表現もすばらしくて…^^
脚本も、後半になって伏線が活かされていて素晴らしかったと思います。そうだったのか~と鳥肌が立つくらい。
そして終わり方も良かったですよね^^ご都合主義のハッピーエンドじゃなくて、今後はどうなるかわからないんだよ…って感じで、リアルさが残っていて…。
間違いも多々あるかと思いますが、参考にしていただけたなら幸いです^^
私もハ・ジウォンの次回作を楽しみにしています~。映画じゃなくてドラマだとうれしいな~なんて思ってます^^
2012/06/29(金) 20:29:33 |  URL | もんちょんい #GWMyNl/. [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/11/16(金) 14:39:32 |   |  # [編集]

せっかくだどって来たのに、更新お休み中ですか??
2012/11/16(金) 21:59:02 |  URL | みっく #6YySSgy. [編集]

こうしんお休みですか??
せっかくたどりついたのに・・・!
2012/11/16(金) 22:05:11 |  URL | みっく #6YySSgy. [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

◆コメントの際の注意点◆
※送信ボタンを押す前にご確認ください!!

以下の内容はお控えいただくようにお願い致しますm(_ _)m
・投稿記事に記載のない次回予告の内容や、それに関するニュース記事内容など
・他のドラマ等のネタバレとなる内容(ネタバレしてなかったら全然OK)
・投稿記事より先の回のネタバレ
私はできるだけまっさらな状態でドラマを楽しみたいと思っています。
どうかご協力よろしくお願い致しますm(_ _)m
※コメントは大歓迎です!!!




Copyright © もんちょんいの日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。