FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓気に入っていただけたらクリックでランキング投票お願いします♪ それぞれ1日1回でOK^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | トラバ(-) | コメント(-) | [編集]

太陽を抱いた月 15話

「太陽を抱いた月(해를 품은 달)」15話です^^

なんかまた展開が早くなってきた気がしてうれしい~~!!!!



記憶の戻ったヨヌは、ソルのところへ行きます。
そして少し気を失ってたんだけど、
その時に昔のことを思い出したと、
自分が神降ろしの儀式(내림굿)を受けたときも気を失ったじゃない~?
あなたも覚えてるでしょ~?
なんてソルにかまをかけるように言うのよね。
でもソルは自分はその時いなかったからわからないとしか言わず…。
なら、いつから神母様の巫奴婢(=巫女に仕えてる下男や下女のこと)だったの?
なんてまた知らないふりして聞くのよね。
ソルは、やはりごまかして、他の主人のところへ売られたんだけど、
逃げてきて、その時に神母様とアガッシに初めて会ったと…

しきりに嘘をつくソルにヨヌは
「何で嘘を言ったの?私はしっかり見てたの。私が墓から取り出されたときに見ていたあなたを…」と言います!!!



嘘をついていたことを必死に謝るソルですが、
時間がないので、謝るのは後にして、ソルが知っている事実を全部教えてくれとヨヌは言います。

ソルは言います。
大監様(=ヨヌの父)とアジュンマ(=ノギョン)が、
神病にかかったアガッシを助けるために薬を飲ませたって言ってました。
後で墓から取り出すことにして…と。

神病にかかった娘を世子嬪の候補として上げたのは、大逆罪にあたるから、
アガッシの神病を隠すしかなかったと…。
そのためにはアガッシをこの世にいない人にするしかなかったと言ってたと…。

じゃあ、アボジは自分が生きていることを知っていたのか?と聞くヨヌに、
ソルはそうだと。家門と子孫のためにそうするしかなく、
アガッシが生きていることを誰にもバレてはならないとのことだったと言います。

なら、自分が神病だったってことは事実なのね…って言うヨヌに、
ソルは、アガッシ自身が言ってるのでもそうだし、自分から見ても、
どう見てもアガッシに神気があるようには思えなくて、チャン氏アジュンマに聞いたことがあると言います。
するとノギョンは、まだ発現してないだけだとか、神気をうまく操れてないからだとか、
記憶を失ったからだとか言ってたそう。

せめて家族にだけは、自分が生きていることを教えることもできたじゃないっていうヨヌに、
ソルは、家族に知られるとアガッシに危険が及ぶって言われて、黙ってるしかなかったと言います。

そんなソルの言葉に、ふつふつと疑惑を感じ出すヨヌ…。
15-01_20120226183017.jpg
なのにソル、おかしくない?

私は神降ろしの儀式を受けた記憶がないの。
神母様は私に神降ろしの儀式をしてくれなかったのよ。


神降ろしの儀式を受けなければ巫女になることはできない。
なのに神母様は星宿庁の巫籍(=巫女の戸籍)に入籍させた。
しかも厄受け巫女として宮殿に入れさせたのよ。

8年前、当時神母様は星宿庁の国巫だった。
星宿庁が大王大妃の庇護を受けていたのは公の事実なの。

おかしくない?
なぜよりによって私が世子嬪になったときに神病にかかったのか?
なぜよりによって私を助けたのが星宿庁の国巫だったのか?

私が神気だと思っていたのはすべて実際の私の過去の記憶だった。
万が一神病じゃなければ…
私の病気は何だったのか?
神母様はなぜ私を助けたのか?

私は…本当に神病にかかっていたのか?



ソルはチャン氏アジュンマに直接聞いて見ればわかるって言うんだけど、
ヨヌは、今は誰も信じることができないから、
敵が誰なのか明確になるまでは下手に動いてはダメだと言います。


やはり、頭のいいヨヌ。
何かがおかしい…って気づいたし、
そのおかしな点もちゃんと的を得てるのがすばらしい…!!!
そしてBGMもすっかりミステリー(笑)




その頃、無事霊魂受けが終了したとナ・デギルは大王大妃に報告をしています。
体全体で霊魂を受けたのに、生きてた巫女は初めて見たとナ・デギル。
それを聞いて、大王大妃は、巫女ウォルの実力がすごいので、
そばに置いておいてもよかった、惜しい…なんて言ってます。
呪術好きだよね~大王大妃。
だから朝鮮一の実力のノギョンを国巫としてそばに置いているんだろうけど。


で、その巫女は活人署へ送ったのか?と聞く大王大妃なんだけど、
霊魂を受けいれたせいで、もともと体の中にいた神が激怒しているので、
このままでは自分だけでなく、自分を陰月閣へ導いたすべての人々に
そのお怒りが及んでしまうので、
少しの間星宿庁に立ち寄って、受け入れた霊魂ともともと体の中にいた神を癒すお祈りの時間が必要だと
ウォルが言ったので、ナ・デギルは星宿庁に行かせたと言います。
でも逃げないようにちゃんと人をつけさせてるというナ・デギル。

なるほど~ウォル、どうやって逃げてきたのかと思ったら、
ちゃんとうまい言い訳をして来たのね。
こういう、口のうまいところは、ノギョンと似ているというか…
神気はなくてもやっぱりノギョンの神娘だな~なんて思います。






ところで、前回の終わりにフォンがノギョンを連れてこいって言ってたので、
ヒョンソンが星宿庁を訪ねるんだけど、
ちょうどノギョンは山へ祈祷をしに(?)行ってしまっていて何日か不在とのこと。
それを聞いたフォンはタイミングが良すぎないか?とおかしいって思うのよね。
そして散歩をすると外へ出るフォン。
ちょうど外でボギョンに会うんだけど、ボギョンがお茶を入れますって言っても
もう飲んだからいいと冷たいフォン。
でも、なら一緒に散歩をするか?なんて言ってあげるのよね。

フォンは、ボギョンがしゃべっても全然頭に入っていなく、目線の先は陰月閣…。
そんなフォンの姿に気づいたボギョンは、急に言い出します。
殿下が自分のことを見てくれるまでずっと待っていると。
あの子を忘れろと催促などはしないと。
そして「王は太陽で王妃は月だと聞きました。太陽と月がいつでもその場所を守っているように、殿下が私を見てくださろうとするなら、私はそこがどこだとしても、そこにいます。」なんて告白をするのよね。


でも、この「王は太陽だといい、王妃は月だという」という言葉に、
フォンは8年前にヨヌに「太陽を抱いた月」のかんざしを渡したことを思い出してしまうのよね(T_T)

すると、フォンの目の前にはボギョンがいたはずなのに、
もうフォンの目には、大人になったヨヌが王妃としている姿しか映っていないのよね…(T_T)
15-02_20120226203422.jpg
15-03_20120226203719.jpg
そしてその頭にはフォンのあげたかんざしがしっかり付いていて…。

あああ~~~もう涙、涙(T_T)
幼きフォン&ヨヌのシーンが映っただけで涙なのに、
フォンの妄想にすぎないけど、本来だったら二人がこうして向き合っているかもしれなかった
王フォンと王妃ヨヌの姿を見るとさらに…(T_T)

それにしても、やはりヨヌの王妃姿の方がやっぱりボギョンより断然似合ってて、美しすぎません!?
この物語の最後はどうなるかわかりませんが、
この巫女姿でなくて王妃姿のヨヌを見てしまうと、
絶対に最後はヨヌが王妃になってこうしてフォンのそばにいてほしい~~~!!!
って思ってしまいます。



そしてその頃、チャンシルの荷物の中にあったかんざしが、
以前フォンからもらったものだと思い出して、そして取り出して涙をしてるのよね…(T_T)
15-04_20120226204610.jpg
15-05_20120226204617.jpg



ヨヌは、ソルに女の格好をさせて、あるところへ向かわせて、
終わったら活人署に来てくれと頼みます。
そして自分は先に活人署に向かいます。
貧しい人々の生活が、あまりにもひどい光景を目にするヨヌ。

そしてそこで、ヨヌを訪ねて先に来ていたヤンミョンと遭遇するのよね。
ヤンミョンはウンが止めたにも関わらず、ここ活人署に来てたのよね。
ホ・ヨヌじゃなくて巫女ウォルを気にいってるからだ!
ホ・ヨヌは王の女だとしても巫女ウォルは違う…!って言ってね。

そして貧しい家の病人の世話をするはずの活人署なんだけど、
医者がしっかり診てくれてなくって、ヤンミョンはちょっと医学の知識があるらしく
代わりに診てあげてます。
痛んだ食べ物を吐かせて、どうやらその子は助かったみたい。

ヨヌは、いつ医術を覚えたんですか?って聞くと
以前師匠だった大提学の大監が、読んでおけば人のためになるとおっしゃってたので
医書を少し読んでおいただけだと言います。


そうです、大提学の大監とは…まさにヨヌのアボジで、
それを聞いたヨヌはちょっと泣きそうになるんだけど、必死にこらえてるのよね。
そんなヨヌは「師匠様はとても良いお方だったんですね」なんていうと、ヤンミョンは話し出します。

15-06_20120226212121.jpg
この上なく良い人だった。
父親の情を知らない私に父親の代わりになってくださり
学問的、精神的な師匠になってくださり
人生の指針になってくださった。
厳しさと慈愛を与えてくださりながら
王族である私にだけでなくすべての者に対して公平に真心で接してくださったんだ。

15-07_20120226212251.jpg

アボジのことを覚えていてくれて、そして良く言ってくれる人がいて、
私までも、このヤンミョン君の言葉はなんかとってもうれしかったから、
ヨヌはさぞかしうれしかっただろうなぁ…(T_T)



そしてヤンミョンは帰り際にこういうのよね。
「ものすごくつらいだろうけど…生きていてくれてありがとう」と。
その言葉にびっくりするヨヌなんだけど、
ヤンミョンは、二度と来ないから心配するな…なんていうのよね。
失踪したと聞いて心配になって来ただけだからって。
「生きていることも、無事だと言うことも、ぶさいくな顔も…すべて確認したからもういい。」って言うのよね。
あああ~~幼きヤンミョンも前ヨヌのことを「ぶさいく」って言ってたよね~~><

で、もう二度とここ活人署には来ないって言ってたヤンミョンなんだけど、
医者が足りないから、また来てくれませんか?なんて頼まれちゃってましたね~。

そんな二人を陰から見ていたウン…。


フォンは、ウォルの様子をウンに聞くのよね。
元気でいたのか?体は回復していたか?と。
でそれに立て続けて「ヒョンニムは元気でいらしたか?」って聞くフォン。

フォンはただ、宮の外に出たウンなので、きっとヤンミョンのところへ様子を見に行っているだろうと思って聞い
ただけなんだけど、ウンは活人署にヤンミョンがいたってことをフォンに知られたのかと一瞬思って、黙ってしまうのよね。

そんなウンの様子を見て、フォンは勘付くのよね。
いつも嘘のつけないウンで、すぐフォンに目でバレてしまうようです。

フォンは、ヒョンニムとあの子が一緒にいるってわかってしまいます。



ウンが部屋を出てきたときに、入れ違いでホン・ギュテが入って行きます。
それを見ていた戸判は、みんなに言うと、ユン・デヒョンはきっと8年前のことを調べてるんだろうって気づくのよね。そしてホン・ギュテを尾行させないと…って言ってたけど…
まさかホン・ギュテまで殺されたりしないよね…><??
またフォンが自分のせいで…と泣いちゃうよぉ~><




ホン・ギュテは、もともとすごい前の事件なので、
事件にかかわっている人を探すのがこれ以上難しいと話します。
他に誰か思い当たる人がいれば、自分が聞き込み捜査をしてくると言います。

フォンは、別宮に暮らしていた世子嬪を死にいたらせるほどの呪術だったら、
いつもと違う何かがあったはずだ…と考えて、ノ尚宮を探してこいっていうのよね。
当時ノ尚宮は別宮に世子嬪と共にいて、教育を担当していたから、
世子嬪が発病して倒れたあの晩に何があったかを詳しく聞いてこいと。



そのころ、ヨヌもソルに、ノ尚宮を訪ねて当時何があったのかを聞いて来てほしいって頼んでたのよね。
で、ノ尚宮は、当時の晩、公主(=姫)アギッシが、嬪宮様を訪ねてきていたと。
嬪宮様は公主様の友達だったから来たんだろうと。
でも公主は中に入って嬪宮に会ったりはせず、心配そうな顔で嬪宮様の体調を聞いただけで戻ってしまったそう。


そしてソルが話を聞いて帰るのと入れ違いで、
ホン・ギュテがノ尚宮の家へやってきます…。
でもすでにノ尚宮は殺害されたあとで…><

ホン・ギュテじゃなくて、犠牲になったのはこっちだったのね><


また罪のない人が犠牲になってしまったってことで、自分を責めるフォンなのよね…(T_T)
フォンは、ホン・ギュテも危険に冒させるかもしれないから、
やめたかったらここでやめていいっていうフォンなんだけど、
ホン・ギュテは、どんな危険が待ち受けているにしても、途中ではやめないと言ってくれます。

フォンにとってこの言葉はうれしかったと思うよ…(T_T)

でもまた重要な当時を知る人物が殺されてしまったけど…
直前にソルが話を聞けたから…これが真実への道へ導いてくれるのかな…><??




ソルは活人署に行き、ヨヌにノ尚宮から聞いた話を伝えるんだけど、
ピンと来ないヨヌ。
そこへ恵民署(ヘミンソ, 혜민서=朝鮮時代の医療を行った官庁のこと。)へ行って薬を持ってきてって頼まれるヨヌは、ソルを連れてあるところに行くと言います。

ヨヌが向かったのはアボジのお墓でした。
15-08_20120227205603.jpg
アボジ…私ヨヌです。
アボジ…アボジ…


ここの回想シーンとかもう…(T_T)


そして同じころ、ヨヌオモニと、ヨム、ミンファ公主がヨヌアボジのお墓に来ました。
ヨヌと遭遇するのかと思いきや、すでにヨヌの姿はなく…。

そして、ヨヌオモニの口から明らかになる事実…

15-09_20120227211231.jpg
ヨム、おまえのアボジは病気で亡くなったんではないの。
アボジは、自決なさったのよ…。


そうだったんだ…><!!!
どうやら、ああしてヨヌを自らの手で死なせてしまって(死んでないけど)
そのあともアボジは自分を責めながらずっと暮らしてたみたいね。。。
で、ヨムとミンファ公主の婚礼が終わると、それを見届けて
自ら命を絶ってしまったようです…。
アボジ、亡くなってたのは知ってたけど、なんでだろうと思ったら、まさかの…><

いつもオモニのシーンはものすごく見ていて涙が出ます。
かわいそうな状況に置かれているから…っていうのもあるんだろうけど、
ヤン・ミギョンさんの涙の熱演もすごい…!!!



15-10_20120227211918.jpg
そして、もう帰ってしまったと思ってたヨヌは、実は塀の裏にまだいて、
そのオモニの話を聞いて、声を必死に殺しながら泣いているんです…(T_T)

もう、オモニがかわいそすぎるから、走って行って自分がヨヌだって言ってあげて~~><!!


ヨヌは、自分のせいでアボジを死なせてしまったと、自分を責めるのよね。
あの時まだ自分は幼くて、自分が死ねば、みんなが助かるって思ってたけど、
むしろあのとき生きたいって、生きさせてくれって言えばよかったって…(T_T)

ソルはそんなヨヌに対して、今からでも、せめてオモニには自分が生きていることを伝えたら?
って言うんだけどヨヌは家族や主上殿下を危険にさらしてしまうかもしれないから、
全ての真実が明らかになるまでは、自分は死んだ人でいなければならないって言うのよね。
自分の死の裏には絶対に黒幕があるからと…。




ヨヌが活人署に帰ると、ヤンミョン君が来てました。
んで、いきなり「おまえは敵だ!」なんて言って、
ヨヌと子供たちとゲームみたいなのをします。
この時のヨヌの笑顔がいいのよね~^^

でもそんな二人の仲睦まじい姿を、フォンが見てた…><!!!
フォンが見ているって気づいて、ヨヌを抱きしめるヤンミョン。
キタナイぞ~~~!!!!
でも韓ドラでよくこういうシーンってあるよね^^;


フォンは相当ショックだったみたいで、そのまま黙って帰ってしまい、ウンが話しかけても、話しかけるな!って…><



ヤンミョンは、実はヨヌの顔が暗かったので、
あえて子供たちと一緒に遊ばせて気持ちを楽にしてあげようとしたんだったみたいね~。
ヨヌもおかげで気持ちがちょっと軽くなったと言います。

ヤンミョンは足元にあった石を拾って、「明日は石けりでもしようか~」なんていうんだけど、
それを見てヨヌは自分にくれと言うのよね。

15-11_20120227220211.jpg
石けりをするには、きれいすぎるので
私の心の中の心配を代わりにしてくれる解憂石(ヘウソク, 해우석)にしようかと思いまして。



オモモ!解憂石!!2話でヤンミョンがヨヌにプレゼントした石が解憂石だったよね@@!!
これってヨヌ、わざと自分だとわかるように言ったの…???
それとも無意識に言っちゃったの…???



そしてこれにより…

ヤンミョン君がウォル=ヨヌだって気づいた!??


…とそこに、まだ外にいたのね、フォン(笑)

ヤンミョンと話すフォン。
活人署によく行ってるなんて、なんて無謀なことをするんですか?って言うフォンに対して、ヤンミョンは、心にとめている女人が苦境に陥っているのに男として知らないふりをするわけには行かないと言います。
そして王族だという名誉なんかいらない、いつでも捨てられるっていったじゃないか…ってヤンミョン。

でもそれに対してフォンは「(ウォルに)近づくなって言う王命に逆らうんですか!?」と言って、二人は火花ばちばち~~~><!!!!




一方ボギョンは、厄受け巫女だと思っていた巫女が、別人だと知り、ウォルという巫女を連れてくるよう命令するのよね。で連れて来られたヨヌ。
礼をして顔を上げた巫女ウォルの姿はなんと…
15-12_20120227221858.jpg
15-13_20120227222014.jpg
8年前に死んだはずのホ・ヨヌそっくり!!!
でだんだん顔が曇って行くボギョン!!!!!


で、15話終了~~


ヨヌの記憶が戻ってからの話のスピードが速くなって、いいですね~。
正直前回の時もいいましたが、記憶が戻るまでが長くって長くって…^^;

そして今回ヤンミョンもおそらくウォル=ヨヌだと気づいてしまったし…

ボギョンもあんなにヨヌにそっくりな巫女ウォルを見てしまったら、
おそらくヨヌなんじゃ…???って思うでしょうね。



そして、今回私の中で一番衝撃的だったのがヨヌアボジの死…
なんで死んでしまったんだろ~って思ってたら
まさか自ら命を断ってたとは…><

それを聞いたミンファ公主、びっくりして泣いてましたが…
そうだよね。ミンファ公主は自分がヨムと結婚したいってお願いを
ハルマママにしたがために、その願いをかなえるためにヨヌを死に追いやってしまった
って思ってるんだからね。
(というか大王大妃にそう言いこまれてるはず。)
そしてそのヨヌの死のために、ヨヌアボジまで死んでしまったって知ったら…だよね><

あの時8年前のノギョンの黒呪術を見ているミンファ…
今後どう動くのかが気になります。

こちらで原作の内容や、すでに放送されている16話以降の話題はご遠慮くださいませm(_ _)m

よろしければ拍手を^^
↓気に入っていただけたらクリックでランキング投票お願いします♪ それぞれ1日1回でOK^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
太陽を抱いた月 | 2012/02/27(月) 22:29 | トラバ(-) | コメント(2) | [編集]
コメント
回を重ねるごとに面白くなってきますね。
ミステリー要素ありと最初聞いたときは、恋愛要素だけでいいのにと
思っていましたが、謎解きのシーンも意外と面白いですね。

そしていよいよ火花が散ったフォンVSヤンミョンの戦い。
この争いのシーンは結構見るの好きです。
フォンが片隅からヨヌとヤンミョンが笑顔で一緒にいるのを
見た時のあの表情と、ウンに「何も言うな」と言ったシーンは印象的でした。
何よりその後の夜ヤンミョンを待ち伏せていたフォンのあの立ち姿は怖かったですね!

残り少ないので寂しいですが、明日の放送がまた楽しみです( ̄ー ̄)ニヤリッ
2012/02/28(火) 19:50:29 |  URL | るんるん #B4KzKulM [編集]

15話あたりからさらに面白くなった気がします^^
いや、ミステリー要素があるから、このドラマ引き締まっている気がします。恋愛だけだったらもっとだれてたかな~?なんて。でも、もっと恋愛面強く出してもいいんだけど!!あと残り数話、是非ラブラインを前面に出してほしいです(笑)

フォンの「何も言うな」って言ったときのフォンの表情が印象的でしたね。キャプって貼り付けしようと思ったんですが、キャプると意外とただの無表情みたいな感じになってしまい、やめたんですが~(笑)
やっぱりキム・スヒョンうまいです!!!目とか表情の演技がすばらしいですよね!?

もう最近水木が待ち遠しくて、待ち遠しくて…でもあと2週間で終わってしまうのが残念です><
2012/02/28(火) 21:08:42 |  URL | もんちょんい #GWMyNl/. [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

◆コメントの際の注意点◆
※送信ボタンを押す前にご確認ください!!

以下の内容はお控えいただくようにお願い致しますm(_ _)m
・投稿記事に記載のない次回予告の内容や、それに関するニュース記事内容など
・他のドラマ等のネタバレとなる内容(ネタバレしてなかったら全然OK)
・投稿記事より先の回のネタバレ
私はできるだけまっさらな状態でドラマを楽しみたいと思っています。
どうかご協力よろしくお願い致しますm(_ _)m
※コメントは大歓迎です!!!




Copyright © もんちょんいの日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。