FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓気に入っていただけたらクリックでランキング投票お願いします♪ それぞれ1日1回でOK^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | トラバ(-) | コメント(-) | [編集]

女の香り 16話(最終話)

ついに「女の香り(여인의 향기)」16話(最終回)です!!!!!!

詳細レビュー、頑張って書きすぎて長くなって収拾がつかなくなって時間がかかってしまいました…(笑)

あ、そうそう、視聴直後にアップした16話ちょこっと感想の拍手がこれまたすごいことになってて、本当にみなさま、たくさんの拍手ありがとうございます><!!本当に励みになってます!!
(9/13 23:20現在、175!!!)


あと、昨日、2011年9月12日、このブログを開始してから初めて、訪問者数が1200人を超えました@@!!
(ちなみに普段平均600~700人くらいです。)
一過性だっていうのはわかってますが、これだけ多くの方が、この私のつたないブログを読みに来てくださってると思うと本当にうれしいです(T_T)

以前地上波でイタキスが放送されたときに、訪問者が一度増えて1000人越えをしたことがあり、地上波の力ってすごいな~~なんて思ってたのですが、今回はまだ韓国でしか放送されていないこの「女の香り」の記事を見に来てくださってる人が大半で、それによってアクセス数が増えて、それだけこのドラマへのみなさんの関心がうかがえて、「女の香りサイコー!!」と叫びたくなりました!!^^

と前置きが長くなりましたが、以下本文も長いです…(笑)



オンマの結婚式…ではなくて写真を撮るだけだけど、ウェディングドレスを着て幸せそうなオンマ。
ついに先生と再婚です…^^
オンマを再婚させることができてヨンジェもとっても幸せそう(T_T)
「オンマが幸せだと、私も幸せなの」とヨンジェ。

16-01_20110912183740.jpg
4人で家族写真~^^
オンマもそうだけど、この時のヨンジェがとってもきれいで…^^

「13.オンマを再婚させること~」
16-02_20110912183954.jpg
いつものニコちゃんマークじゃなくて今日は太陽みたい!^^
オンマの再婚大成功してよかったね~^^

はっそういえば、ウンソクの病院の先輩の人、あの方は再婚できてない…よね><

二人の新婚生活は、先生が家に引っ越す形になったみたい。


ヨンジェは病院の外のベンチでウンソクと話します。
オンマを再婚させることができて、幸せだし、気持ちが楽になったとヨンジェ^^

ウンソクは「バケットリストはうまく行ってるのか?全部終わったの?」って聞くのよね。
ウンソクはヒジュに聞いてて、ヨンジェがバケットリストを書いているのを知ってたみたい。

「考えてみたらまだやることはたくさんあって、それまで体がもつかな?可能かな?」と聞くヨンジェ。
ウンソクは「主治医が有能だから、おそらくね。」と^^

16-03_20110912185007.jpg

この時のウンソクのとびっきりの笑顔とってもよかった~^^
最近あんまり笑えてなかったからね…ウンソク…。




家で、先日済州島に旅行に行ったときのヨンジェの写真を見ているジウク。
旅行は9月9日で、それを見ている今は10月1日。もうそんなに経ってしまったのね…。

16-04_20110912191416.jpg
幸せそうな二人の写真…^^



そんなところへヨンジェがジウクの家に来ます。
色々買い物してきて、ご飯を作ってあげるというヨンジェ。
ジウクが手伝おうとするんだけどヨンジェはいいって。
自分がしてあげたいからって断るのよね。
「じゃあこうしてる。これだったら手伝ってるんじゃないから」とジウク、ヨンジェを後ろから抱きしめて~^^
16-05_20110912192031.jpg
ベタベタしすぎだけど、この二人なら許せる…^^

「いいね~こういうの」とヨンジェもうれしそう^^



こんなんならなんで一緒に住もうっていうの、嫌だって言ったんですか?
もうオモニのそばには先生がいるから、心配しなくてもいいじゃないですか。

それはできないです。
何でだか…わかってるでじゃないですか。

16-06_20110912193356.jpg
僕を心配してって言うのなら関係ないです。
僕が愛しているのはイ・ヨンジェなんです。
健康なイ・ヨンジェだけを愛してるんじゃないんです。

16-07_20110912193552.jpg
カン・ジウクさん、私、今でも十分に幸せなんです。
世界で一番愛している人と一緒にいて、
その人のために料理をすることもできるし。
こうやって触れることもできる。

カン・ジウクさんが愛している人がイ・ヨンジェって言っておきながら
一緒に暮らすことができないイ・ヨンジェは、愛してくれないの?


この言葉にさすがのジウクも負けた!って感じで^^
ヨンジェは料理を再開するんだけど、
「さっきやってたの、やらないんですか?」と、もう一度後ろから抱きしめるよう言って(笑)
またまたラブラブの二人~^^
てか、そんなしてたら料理できないだろっ!(笑)




ヨンジェは部長に会って、自分の立てた旅行企画案を会社で使えるかどうか聞きます。
それは、オンマを連れて旅行に行くというコンセプトの企画案
部長のオンマが亡くなったときに、部長が、旅行会社に勤めておきながら一度も
オモニを連れて旅行に行けなかったと泣いてたのを見て、
そして自分もオンマのことを思い出して作成したものだそう。

部長はそれを会社に持ち帰って、さっそく本部長(=ジウク)に見せるんだけど、反応はかなり良くって^^
部長は、自分が作成したと言いかけたんだけど、素直にイ・ヨンジェが作ったものだと話します。



ヨンジェはオンマと先生を連れて、高級なお店に食事に来ていました。
でそこへジウクから電話があって、お店の外へ出るヨンジェ。
ヨンジェはうれしそうに、初めて가재を食べたってジウクにご報告^^
가재って訳すとザリガニってなってるけど、ロブスターかな??

ジウクはどうして部長に企画案を渡したのか?って聞くんだけど、
どうやってでも売り出したかったからだとヨンジェ。
そのまま捨てるにはもったいないから…って。

だったら直接やればいいとジウクは言うんだけど、
会社辞めてるから…とヨンジェ。

でもジウクはもう一度会社に行くことをすすめるのよね。
何でもう一度会社に戻って、直接自分が取り掛かるっていうのは考えなかったのか?ってジウクは言うんだけど、
ヨンジェは考えてなかったわけじゃないって。
でも「取り掛かっても、仕上げまでできないかもしれない。私が病気だっていうせいで他の人たちに被害をこうむらせるわけにはいかないじゃない」と言います><

でもジウクは…そんな風になれなければいいと言って、やりたいなら直接やりなよと、会社に戻るという提案を曲げないんです…><うううジウク~><


ジウクはウンソクに話があると言って呼び出します。

ジウクはヨンジェがまた会社で仕事をしてくれてばいいと思ってると伝えます。
やりたがってることをやらせてあげたいんだけど、一つだけ気にかかってることが…と。
「体に負担がかかりますか?」と…><

それに対してウンソクは、「もちろん負担がかかることはあるでしょう。会社の仕事でひどいストレスを受ければ…」と。。。

ジウクはそれを聞いて、やっぱり無理なのかな…って表情をするんだけど、ウンソクは、

16-08_20110913043238.jpg
でも僕も賛成です。
やりたいことがあって、
やらなければならないことがあるっていうのは
人をもっと元気づけさせるものでもあるから…



私、ウンソクの口からこの言葉が出たことにものすごく感動しました…(T_T)
だって、ヨンジェと再会したころのウンソクだったら、こんなこと言わなかったでしょ?
残り少ない人生なんだから、有意義なことをしろ!って言いながら、
ヨンジェのやりたいこととか(ジュンスのファンミーティングとかね)も
余命わずかなのに人生を無駄にしてる…みたいに反対してた人だったから…。





ジウクは会長であるアボジに、ヨンジェの企画案を見せます。
こちらも反応はなかなかで、取り掛かれって言うんだけど、
実はそれを作成したのは今の従業員じゃないので、このプロジェクトの間だけ
採用したいとお願いします。
アボジはすぐヨンジェのことだと気が付いて、また怒り出すのよね。。。

「一体、何ヶ月も生きられない女をどうして会社に戻そうって気が起きるんだ?仕事してて間違ったことになったらどうするつもりなんだ?私の立場に立って考えてみろ。止められるかどうか…。」とアボジは言うのよね。

ジウクはそれに対して「残酷ですね…」と><

もしアボジがそういう病気にかかったなら?
そんな状況で、僕がアボジに何もしないで部屋にいてって言ったとしたら?
そうしたとしたら、今みたいに言うことはできないでしょうね?


とジウクは言います。
さすがにこの言葉にアボジも何も言えず…。

確かに…父親としての立場だったら、反対するのもわかる気がする…。
でも、自分がその病気の人の立場になって考えたら…。
残りわずかの人生なのに、やりたいこともできず反対され…
そして毎日家にいるっていうのはすごくつらいことだと思う…。
せっかくヨンジェはまだ入院しないで自由に動ける状況なのにね…。
でもそんな病気の人の立場になって考えられるジウクがすごいと思った…。





ヨンジェは、また会社に戻ると決めたみたい^^
会社に行くときは恋愛ムードなし!ってことで、ジウクのお迎えなしに
一人で通うヨンジェ^^

でも、会社につくと、あの女性従業員たちにまた嫌味を言われたり…。
親をバックに会社に入るっていうのは聞くけど、男をバックに入るなんてね…
とか、なんで会社に来てまで恋愛するの…?とか^^;

でも、ヨンジェは、恋愛するために会社に来たんじゃないと。
いつかは自分の名前の入った旅行商品を作りたかったというヨンジェ。
そして今その機会が来たから、最後まで一生懸命頑張ろうと思ってると。

会社に通ってるときのヨンジェの表情がとても生き生きしていて、すごいきれいだった~^^



ヨンジェはジウクにセーターをプレゼントするのよね。
でもそれはジウクのものではなく、ジウクアボジのもの。
アボジの誕生日だからってことで、ジウクを家に入れずにそのまま帰したヨンジェ。

そんなヨンジェを見たオンマ、
「傷つかないで。あんたはジウクと恋愛してるんであって、ジウクアボジと恋愛してるんじゃないでしょ?」って言ってくれるの^^なんでもない言葉のようだけど、この言葉、すっごい良かった~^^

疲れたと言って、休むヨンジェ。
そんなヨンジェにオンマは「なんで会社なんか行くのよ?体ばっかりつらくなって…。」って言うんだけど
ヨンジェは、「オンマ、私会社に行くの、楽しいの。久しぶりに行くから新鮮でもあるし。」って^^

そうだよね~会社に通ってるときのヨンジェの表情、いつもと違ってとっても良かったもん^^



ジウクは悩むんだけど、ヨンジェがどうしても渡してって言うので、
アボジにセーターを渡すのよね。
ちゃんとヨンジェからだって言うジウク。
予想通り、突き返されちゃうんだけど、また拾ってテーブルの上に置くジウク。
ジウクアボジは、一人息子が、たかが癌にかかった女に惚れて、アボジに背くのか?あの女のどこがいいんだ?
なんていうんだけど、それに対してジウクは言います。

16-09_20110913185116.jpg
楽しいんです。一緒にいると。

悲しい時もあるし、泣きたいときもあります。
胸が張り裂けそうなくらいつらい時もあります。
でも、それでも幸せなんです。
一日一日が退屈で、無意味だったんです。
このまま死んでも心残りはひとつもない。
そんなことまで考えてました。

でも今は違うんです。
一生懸命生きたくなったんです。
彼女のおかげで。


丘で見つけたタイムカプセルで見つけたオンマの手紙を渡すジウク。

僕のプレゼントはこれです。
彼女のおかげでオンマが書いた手紙を見つけたんです。
アボジを憎まないでって言ってました。


そうだよね…(T_T)
何ごとにもやる気のなかったジウク…
いつも「대충(テキトーで)」が口癖だったくらい。
でもヨンジェに出会ってからは、
何ごとにもやる気が出てきたみたいで…
表情も全然違うし、仕事も一生懸命取り組むようになったし。
じゃなかったらワンド商品も成功させることできなかったはずだよね??
何より笑顔が増えた気がするし…。
それだけジウクにとって、ヨンジェとの出会いは大きいものだったんだよね。。。

そしてオンマの手紙がここでちゃんと再登場したことにも感動…(T_T)
もう登場しないと思ってたのに…。
ジウクがオンマの愛のこもったメッセージ、ちゃんとアボジに伝えるなんて…。




ヨンジェの出社最終日。
つまりヨンジェの企画した旅行商品「맘 좋은 여행」←なんて訳すの?(笑)がついに販売開始になるんだけど、続々と注文が入るのよね^^
大ヒットの予感!!!!대박~~!!

ヨンジェは「胸がいっぱい」だと。「このプロジェクトだけやるって言わなきゃよかったのかも」ってちょっと惜しいなぁって言います。
でもジウクはまた働きたかったらいつでも言って。働かせてあげるから。
「俺は本部長じゃないか」っていうのよね^^
かわいい~(笑)


ヒットを祝ってジウク本部長がおごると会食を開きます^^
でも…ヨンジェは体調が悪そうで…席を外すんだけどものすごい高熱で倒れてしまいます><
ジウクはあわてて病院に連れて行きます。
熱は40℃まで上がってしまって危険だったんだけど、峠は越したよう。

でもウンソクは、そのあとが問題だと…。

胆のう癌に使える抗がん剤は種類が多くないんだけど、それらがこれ以上ヨンジェには効果が無いようだと…。

そして選択肢は二つ。抗がん剤をここで中断するか、以前やってた臨床試験薬をもう一度やるか。
でもそれぞれ長所短所があって、抗がん剤を中断したら、体力が落ちるのを止めることができる。でも臨床試験薬を使ったら、効果を期待することはできても、今日みたいな状況にまたなるかもしれない。今日は幸い熱が下がったけど、また40℃近く熱があがってしまったときは、何とも言えないと。



ジウクはウンソクに、どうすればいいかを聞きます。
でもウンソクは、どっちがいいのかは医者である自分にもはっきりとはわからないと。
でも、一つだけ確信していることがあるとウンソク。


16-10_20110913195705.jpg
どちらを選んでも、ヨンジェはしっかりと持ちこたえるでしょう。
その前にやってきた危険な峠も、ヨンジェはしっかりと乗り越えたからです。


ウンソガ~~~~(T_T)


決断ができないというヨンジェオンマ。
ジウクはヨンジェと二人で決断を出しますと言います。


病室でヨンジェを見つめているウンソク。
この時のウンソクの回想シーンがせつない…(T_T)



セギョンは、ジウクが病院に行ってて出勤していないという話を聞いて、ヨンジェの病室まで来ます。
ジウクに席を外してくれと言って、ヨンジェに話がある模様。

セギョンは、「気にかかってたの。私があんたに言った最後の言葉が『見てなさいよ!』だったってことが」と言います。
そして、「指輪の件は申し訳ないことになったわね。でもあの状況で私は誤解するしかなかったこと、わかってくれたらいいわ。」と、謝ってるんだか、謝ってないんだかの、セギョンらしい言い方^^;

でもそんなセギョンの態度を見て、「あんたの行動は一貫してるのね。それだけは認めるわ。」とヨンジェ^^


そして、ヨンジェは「あんた、カン・ジウクさんにのこと好きでしょ?」って聞くのよね。
「だったらどうなの?」というセギョンに、

「あんた、もうあきらめなよ。私がいる限り、あんたはダメだよ。」と(笑)
16-11_20110913201617.jpg
16-12_20110913201624.jpg

セギョンの顔に初めての笑顔!!
二人、ようやく和解できたみたいね…^^
よかった…^^
これで、セギョンも心にずっと引っかかってたものが取れて、素直になれて…。これからは素敵な男性に出会って素敵な人生を歩んで行けるんじゃないかな…って思った。本当に良かった。これもヨンジェのおかげだよね^^彼女もヨンジェのおかげで成長できた人の一人だね…^^



ヨンジェは、ウンソクに「ごめんね。同窓会で会ってればもっとよかっただろうに。よりによってなんでこの病院に来ちゃったんだろう…」って言うのよね。
でもウンソクは、「ごめんって思うなら、この前の俺のお願い、絶対に聞いてくれ。」って言います。
「『生きて…』ってやつ?」とヨンジェ。
ヨンジェはそれに対してうなずくのよね…(T_T)


ジウクは、ヨンジェとデートしてきてもいいか?と聞いて、承諾をもらって病院の外に出ます。

ジウクは「今日はホワイトクリスマスだから」と言って、雪を降らせてくれて、「We wish you a merry christmas」の曲を流してくれます。

そして二人はキスを…。
16-13_20110913203153.jpg

私のバケットリスト、知ってたんですか?
16-14_20110913204135.jpg
誤解しないでくださいね。
今年のクリスマスに雪がふらないかもしれないから、
俺が事前にやってあげるんです。
18番目の願いが叶いました。
20個中、これで4個が残ったんです。
それは…後でやりましょう。ずーっと後で。
その時になったら丘の下に埋めた指輪も一緒に探しに行きましょう。

16-15_20110913204141.jpg


「クリスマスまでヨンジェが生きられないかもしれないから」じゃなくて、「今年のクリスマスに雪が降らないかもしれないから」と言って、今雪を降らせて、ヨンジェのバケットリストにあった願いをここでかなえさせてくれたジウクが、とっても優しくてステキで、涙が出ました…(T_T)
何も言わなかったら、それまで生きられないかもしれないからやってくれたのね…ってヨンジェが思ってしまうといけないからって。
そして指輪…ちょっと忘れかけてたけど、ここでまた出てきたね…。
あの時のヨンジェはまだジウクに話していないところだったから、ジウクとの別れを決意してたときだったから受け取れなかった指輪だったよね…。
「あれはどうなったの~?」ってならずにここでしっかりと登場させてくれるところが、ぬかりないなぁ脚本家さん、って思いました^^すばらしい♪





病室に戻った二人。
ジウクアボジもお見舞いに来てくれてましたね…。


ジウクはヨンジェに聞きます。
16-16_20110913205447.jpg
二つ方法があります。
僕は希望を失わない方を選択するけど、いいですか?

いいです…。

とうなずくヨンジェ。

ジウクは、具体的なのはヨンジェに伝えず、希望のある方、つまり臨床試験薬を選んだんですね…。


16-17_20110913205832.jpg
これは、夢ですよね?
楽しい夢だから、もう少し寝ます…。



ヨンジェ、イェップダ…(T_T)
これが夢じゃなかったらどれだけ良かったことか…(T_T)





ある日、みんなのところへプレゼントが送られます。
送り主は…イ・ヨンジェ。

オンマと先生のところへは「LOVE」の入ったカップルポロシャツが…
私の人生の大切な瞬間を一緒に過ごしてくださった皆様に小さなプレゼントを贈ります。

少しお腹の大きくなっているヘウォンのところへはベビーの洋服が…
アッパに似ないで、オンマに似なきゃならないのに。

いつもヨンジェにいじわるだったラインツアーの女従業員たちには、カチューシャや洋服が…
外見くらい心もきれいになったらいいな

課長にはカツラが…(笑)
スエニョでの時みたいに会社でも堂々としてください。

スエニョのメンバーには靴が…みんなの靴のサイズもちゃんと合ってて…
いい靴は幸せを運んできてくれるんですって。お金ちょっと使っちゃいました。

部長にはクォン飴(キジ肉の入った済州島の飴)が…
飴食べてください(=「くそくらえ」の意味)。高血圧にいいクォン飴です。

家の大家のハラボジには犬のぬいぐるみが…
マルボクはどこかで元気で生きているとのことです。

セギョンには、あの指輪事件の時にウィルソンからもらった指輪が…。
幸福の指輪だって。男をたぶらかせるよう願ってるよ。

ジウクアボジにはネクタイピン。
ジウクさんが選んだものです。私が選べばよかったでしょう?

ウンソクには新しい白衣。
いや~トンソクがタドナム(暖かい都市男)になったのね?
私の主治医になってくれてありがとう。



みなさんと一緒に過ごしたそのすべての時間が
結局は私の人生でした。
私のそばにいてくださってありがとうございます



そんなメッセージが一緒に入っていました…。



ジウクはひとり、ヨンジェのバケットリストを見ています。

「18.ホワイトクリスマスに雪に当たりながらKISSをすること!」
には、すでに大きなニコちゃんマークがされてて…^^ジウクが叶えてくれたからね。


「20.そして最後に、愛する人の胸の中で目を閉じること…」
これにジウクはニコちゃんマークをつけるんです…(T_T)

ああ、やっぱりヨンジェは…><????




と思ったらヨンジェはまだ生きてました!!!!!><


あじさいを外に植えているヨンジェ。
冬が寒いと花がきれいに咲くからね^^

そして二人はあるところへ行きます。
それは臓器提供の手続きをするところ。

ヨンジェは自分が死んだ後に臓器提供をしたくて相談してたみたい。
角膜提供なら可能だと思ってたけど、それすらもだめだったみたいね。
落ち込むヨンジェだけど、自分がやるから…とジウク。。。やさしいなぁ。
16-18_20110913214526.jpg
この時のヨンジェの微妙な表情が切なくて…(T_T)




ジウクとウンソクは話しています。

「ひとまず、臨床試験薬は効果的だったから続けて使おうと思ってます。」とウンソク。
それに対してジウクは

16-19_20110913215238.jpg
どれだけ、生きられますかね?
こうして回復したのも奇跡なんです。
まれだけど、奇跡はまた起きますよね?
もちろんです。



「もちろんです」とウンソクが奇跡を肯定してくれたのにでぶわ~って涙が出ました(T_T)
だって、15話でタンゴのダンスパーティーの時の二人の会話で、ジウクが「長く生きられることもありますよね?奇跡のように。」って言ったときに、ウンソクは「奇跡はあるだうけどまれですね。」って言ってたのに、今ヨンジェの奇跡的な回復を目の前にしてるウンソクだから、もっと奇跡は起きる、ヨンジェなら起こしてくれるって思うようになってくれてるところが、とってもうれしかったからです(T_T)



「私を除いて二人何の話してるの?」とヨンジェが聞くと、

「おまえをめぐって争ってたんだよ。ロマンなんだろ?」というウンソクに大ウケ(笑)
これも15話で出てきた話ですね^^



ヨンジェとジウク、ヨンジェの家に来ます。
どうやら、あの後ヨンジェとジウクは一緒に暮らしてたみたいね^^
で、久々にオンマのところへ顔を見せに来たみたい…^^

ヨンジェオンマは、ジウクを見て、「またかっこよくなったみたい^^」と言うと

16-20_20110913220357.jpg
「本当ですか?」とジウク(笑)

出た!トッコ(@最高の愛)のマネジウクバージョンパート2!!!!(笑)
横顔だけなのが惜しい~~~~(笑)
それにしてもキヨウォ チュッケッソ~~~~(笑)
イ・ドンウクさん、兵役中に「最高の愛」も楽しんで見てたって言ってたからな~(*^_^*)




二人、またあの丘へ来ていました。

16-21_20110913221703.jpg
余命宣告を受けてから6ヶ月が過ぎた。
そして今私は7ヶ月と2日目を生きている。

これから私に与えられる時間は
どれくらいあるのかわからない。
何日でも、何ヶ月でも、もっとたくさんの日だとしても
それは重要ではない。
私はただ私が生きている今日を、今この瞬間を
生きて行けばいい。後悔なしに。




ヨンジェがバケットリストを見ていると、最後の項目
「20.そして最後に、愛する人の胸の中で目を閉じること…」
のところに、すでにニコちゃんマークが付いているのに気づきます。
16-22.jpg
その下にはジウクのメッセージが…

これは毎日叶っていることですよ。
毎日僕の胸の中で寝ているから。


あああ…そういう意味だったのね…(T_T)
ジウクが勝手にニコちゃんマークをつけて、てっきりヨンジェが死んだのかと思わせておいて、こういうことだったとは!!!発想の転換ですねホント!!!うまい!うますぎる~~~><!!!こんな解釈があったとは。。。



そして、21個目のバケットリストを書こうとしているヨンジェ…^^


あなたが病気じゃなかったら、今よりもっと幸せだったかな?
おどおどして、何も言えなかったイ・ヨンジェとして生きていたら…
ジウクさんに近づくこともできなかったし、
オンマを再婚させようなんて思ってなかっただろうし、
旅行に一度も行けないまま
一日一日を恐れながら、生きていたでしょう。
いつも幸せを夢見ながら。
でも私は今幸せです。

16-23_20110913223805.jpg
16-24.jpg



16-25.jpg
私たち、明日は何します?
明日は…そうですねぇ…何しましょうか?




で、「女の香り」16話、最終話終わり~~~~!!!!



本当に良かったですこのドラマ!!!!
見てよかった、幸せだった…(T_T)

途中一回もだれることなく、そしてラストも私の一番希望してた通りになってくれたし!!!!!

ドラマを見ていて、最後の1、2話は期待すれば期待するほど、「あれれ…?」なんて思ってしまうことが多々あるんですが、このドラマは私にとってはそれが全くなかったんです!!

最後までどきどきしたし…。
ヨンジェはきっと生きてるんだろうな…と思いつつもやっぱり不安で…。

でもバケットリストの20番、ジウクのうまい発想の転換で「そういうことだったんだ~~~!」と、いい意味で裏切られて…^^

そして奇跡が起きつつも、リアル感も最後まで残してくれて…。

たいてい、余命何ヶ月…ってドラマがあったとしたら、その宣告されていた余命と同時に主人公は亡くなってしまって、みんなが悲しみにあけくれるか、もっと奇跡!みたいになるなら、「一年経った今でも私は生きている…」みたいになりそうなのに、このドラマはとってもリアルで余命の6ヶ月をたったの1ヶ月(と2日^^)が過ぎただけで…。
それって現実にも十分にありえることだっていうのがとっても現実的ですごい、この脚本家さんらしくって、そしてこのドラマのいいところだと思いました。現実からかけ離れすぎてないというか…^^


もちろん、ヨンジェの延命は、臨床試験薬のおかげでもあると思うけど、それ以上に「幸せに」生きているからなんじゃないかなって思いました。
今回、ジウクがヨンジェをもう一度会社に通わせたくて、ウンソクに相談したとき、「やりたいこと、やらなければならないことがあれば、もっと人を元気にさせることができる」って言ってたけど全くその通りだと思った。
会社で、自分のやりたかった企画案を自らの手でやって、そして大ヒットして…。これのおかげで体調を崩して危険な状態になってしまったけど、それでも会社に通ってるときのヨンジェは、とっても幸せそうで生き生きとしていたから…^^とってもきれいだなって思いました。

あとヨンジェは「オンマが幸せなら、私も幸せなの」って言ってたけど、再婚したオンマの幸せな姿を見ている…それもヨンジェの活力になったんじゃないかなぁって…^^


でもやっぱり一番は、愛する人のそばにいること、ということでジウクと一緒にいるときのヨンジェがやっぱり一番幸せそうできれいだよね^^
あじさいを植えているとき、すごい幸せそうだったよね^^


最後にセギョンも、ジウクアボジも和解できたみたいでよかったし…。

本当に、書き出したらきりがないくらいたくさん思いがつまったドラマとなりました。

そして、人生の意味、幸せの意味を考えさせられたドラマでもあります。
今の生活は、いつ急に終わってしまうかわからないから…無駄にしていないで一生懸命幸せに生きなきゃ!って思いました。ヨンジェみたいに見違えるほどきれいになって…やっぱり節約も大事だけど、やりたいこともやらなきゃだよね^^自分磨きとか??^^



キム・ソナさん、サムスンヒット以来、いろいろラブコメに出てましたが、どうしてもサムスンから抜け出せずにいたみたいですね。
彼女には「サムスン」という名前が付きまとってしまうくらい。
でも、このドラマで、一皮むけたというか、ラブコメなんだけど、また違った人物を、違った風な演技で演じてくれて、12話でバケットリストを破るシーンとか、あの狂ったような涙の演技が本当に鳥肌が立つくらいですごいと思いました。
今後は「女の香りのキム・ソナ」って言われてもいいくらい、大変身を遂げたと思います^^本当に心から素晴らしかった♪


イ・ドンウクさん、マイガールしか見たことなかったのですが、そのぽっちゃりなお顔とかがとっても苦手で…^^;(ごめんなさい)だから余計、マイガールは感情移入もできずに終わったドラマだったんですよね。。。
(女主人公のイ・ダヘも苦手で…^^;)
なので、今回このドラマに出演するというのが事前にニュースになってたとき、この人のドラマ、見れるかな…^^;なんて不安だったのですが、見たらやばい!!!!かっこいい~~~~~~!!!!!!(笑)
しかもかわいすぎる~~~~~~><!!!!!!
ということで、どっぷりハマってしまいました(笑)
痩せたから余計私好みになったのかも…^^
もはやジウク廃人…(笑)
ということで、マイガールを今ちょこっとずつ見直してます…^^
しかも私が前回ハマった「最高の愛」のトッコのマネを2回もしてくれて!(笑)
(キム・ソナは1回だったね~^^)
こういう、最近話題になったドラマのパロディーみたいのが入ってるのが、とっても好きなので♪しかもトッコよりも全然ジウクの方がかわいくて~~~(*^_^*)
あのドラマ、チャ・スンウォンさんだったからあんなにこなせて、おもしろかったんだとは思うんだけど、あれをイ・ドンウクがやってたらどうなってたんだろう…なんて想像もしてしまった(笑)
180度キャラ変わりそうだけど・・・(笑)
ということで、今私の中で大ヒット俳優(笑)と言えばイ・ドンウク!ぐらいに本当にお気に入りになりました~♪


あとウンソク役のオム・ギジュンさん、彼は初めて見たとき、ビミョー^^;(本当にごめんなさい)と思ったのですが、ウンソクの変化みたいなのをみごとに演じて、最後ヨンジェが言ってたけど、タドナム(=暖かい都市男)にいつの間にか変身しててすごい~~~!!って。
彼の涙の演技もすごかったし。(ヒジュが亡くなったあと、荒れ狂っちゃったときね。)
その変化も自然だし、すっかり「ウンソガー!」と叫びたくなるくらい、かっこよくてときにはかわいいウンソクを演じてくれたと思います^^彼がまた他のドラマで出てきたら、ウンソクを思い出してしまうでしょう(*^_^*)


あとヨンジェオンマ役のキム・ヘオクさんとか、ヒジュ役のシン・ジスさん、とってもかわいく演じてて大好きでした^^


あとセギョン演じるソ・ヒョリムさん、その演技の変化に一番驚かされた人でもありますが、今回役が悪役すぎたので、次は同じ悪役だったとしても、憎めない悪役みたいなのを演じてくれると、笑顔ももうちょっと見れていいんじゃないかなぁって思いました^^


あと最後に、このドラマの良かったところ、なんといっても映像のきれいさ、カメラワークの独特さでしょう!!ふつうとは違った角度などから撮っているのがとってもステキでした…(*^_^*)


ということで、思い入れが強くなりすぎて、書いてると終わらなそうなので(笑)
ここら辺で〆ます(笑)
ここまで長いのに読んでくださってありがとうございます^^


ここには書ききれなかった、視聴後すぐの16話ちょこっと感想も合わせて読んでくださるとうれしいです(*^_^*)


ということで、最後に評価~^^
5段階評価で



もちろん満点です^^
お気に入りドラマに追加です~~~~~♪


よろしければ拍手を^^
↓気に入っていただけたらクリックでランキング投票お願いします♪ それぞれ1日1回でOK^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
関連記事
女の香り | 2011/09/13(火) 23:21 | トラバ(-) | コメント(12) | [編集]
コメント
詳細なあらすじ、ありがとうございました。これからも訪問して何度も読み返すと思います。本当に、仰るようにキム・ソナはこれでサムスンから抜け出しましたね!最終回が特に綺麗でした。
2011/09/14(水) 01:03:15 |  URL | 下宿のおばさん #U86vTJ0w [編集]

途中からは視聴していると胸が痛すぎて、この辛さに最後まで耐えることができるかしらと心配しておりましたが、なんとか最終回を迎えることが出来ました。
ラストに近くなるにつれて、ジウクとヨンジェが交わす視線が穏やかになって行って、この二人への安心感が心を支えてくれたように思います。静かに、大切に過ごしている二人だから、ラストの
「明日は何をしましょうか」
「そうですねぇ。何をしましょうか」
という少しずつ、でも未来のことを語る二人がうれしくて、私もとても穏やかな気持ちでラストを迎えられたと思います。
他の人たちへの贈り物たちについては、準備だけでもいいのかなともちらっと思いましたが、日々に、そして周りに感謝しながら過ごすヨンジェの姿も想像できたと思います。

今回はさらにオム・ギジュンさんが素敵でした。
苦手な俳優さんだったんですが、徐々にウンソクが大きな位置を占め始め、私も物語の中で何度か
「ウンソガ~(涙)」
とつぶやくほどでした。
ジウクも素敵でしたが、ラストに行くにしたがってウンソクびいきになっておりました(ジウク、ミアネ・・・)
イ・ドンウクさん、「パートナー」がお初だったのですが、他の姿も視てみたくなりました。
2011/09/14(水) 10:03:11 |  URL | よっち #fZUo1r6Y [編集]

初めまして!!
こじゅと申します^ ^
今日初めてお邪魔させて頂きます☆
こじゅはソナちゃんが大好きでそこにドンウク君まで!!
これは見ないと!!と思い見てたんですが
初めから結末が想像出来る様な末期癌…
って事で見るのが辛いかも…とちょっと見るのを悩みました…
でも…バケットリストの
『20.愛する人の胸の中で目を閉じる事…』
これを見た時に“死”
って表現じゃなかったのでここに掛けてみました!!
そしたら…この結末に!!
今回の結末には“納得行かない!”
と怒ってる方達も結構いらっしゃるみたいですが
ドラマなんやから出来るだけ無理にでも
ハッピーエンドにしてくれないと…。。。
とこじゅは思ってて…
今回ラブコメとして出てきたハズやのにまさか…。。。
とドキ×2してました…
でも…良かった…感動です☆
初めは出来ることなら結婚して子供も出来て…
って言う最後を望んでたんですが…
流石にそこまでは無理やったけど
希望が持てる終わり方で良かったです☆
分かり易いレビューありがとうございました☆
2011/09/14(水) 16:06:18 |  URL | こじゅ #Gx5jLcDc [編集]

初めまして!ですよね??^^
コメントありがとうございます♪

私もまだまだ余韻が消えず…ちょっとしばらくは抜け出せそうにないですね…><
キム・ソナさん、もうサムスンを完全に抜け出して、本当にすばらしい演技でした。
正直ここまで上手な女優さんだと思ってなかったので衝撃的でした!!
最終回きれいでしたよねぇ…^^生き生きしているヨンジェがとってもきれい^^
2011/09/14(水) 20:16:30 |  URL | もんちょんい #GWMyNl/. [編集]

本当に終わって脱力…って感じです。

>ラストに近くなるにつれて、ジウクとヨンジェが交わす視線が穏やかになって行って、この二人への安心感が心を支えてくれたように思います。

本当にそう思います。途中数話は苦しくて苦しくて…本当につらかったけど、二人の気持ちが固まってからは、何があっても離れないっていう強い二人の気持ちと、残りの人生を一生懸命生きようっていう感じで二人の気持ちが穏やかになって、それに合わせて見ているこっちの気持ちも穏やかになったような気がします。
なんか、見てる方も完全に二人の気持ちに吸い込まれちゃう、そんな不思議な力があったように思えるんですよね…^^

私も、亡くなってないのにプレゼント!?なんてちょっと思ったりもしましたが、よくよく考えてみると、今この瞬間を後悔なく生きる…っていうヨンジェだったから、今やっておかなきゃ!ってことで、お世話になった人々へプレゼントを贈ったのかなって。理解できる気がします。
いつ死ぬかわからないから、後悔する前に…ってね。

ウンソク、本当に回が増すほどステキで…。私は比べたら断然かわいいジウク派!だったんですが(笑)
でもウンソクも本当にかっこよくて、ステキで、そしてたまに見せるかわいいところとか、本当に大好きでした^^

イ・ドンウクさんの作品がわからなくて、とりあえずマイガールを再々視聴中です(笑)
2011/09/14(水) 20:23:17 |  URL | もんちょんい #GWMyNl/. [編集]

こんにちは。

本当ステキなドラマでしたね
もんちょんいさんの渾身の訳を改めて読みながら
最終回振り返ってみましたが
15話が笑顔が多かったので悲しい展開かなと
ドキドキしていたのにこんな優しく終わるなんて と

ほぼ感想が同じなのであれですが
ジウク父に母の手紙は「わっ!」と思いました
僕にとって一番イライラキャラでしたが
なんとか和解してよかったな と

とにかく完成度高いドラマなので
たくさんの人に観てもらいたいな と
終わってすぐに思いました

あっ次もんちょんいさんがはまるドラマも
ちょっと注目してます とか
2011/09/14(水) 20:23:57 |  URL | hellosunday #wymurSpY [編集]

初めまして^^コメントありがとうございます~(*^_^*)

>“死” って表現じゃなかったのでここに掛けてみました!!

わ~!すでにそこで何かを感じ取って予想されてたんですね!?
すごい!大当たりですね^^

私も正直、末期がんってことで、終わりが見えてるので、絶対ハマらない自信あったし、病気モノは苦手でちゃんと見続けられるか不安だったのですが、途中からどんどん吸い込まれていって…

っていうのもテーマが重いにも関わらず、当初の売りである「ラブコメ」が全面に出ている感じで、とっても明るかったからですね^^

私もラブコメ…っていうからまさか死なないだろうと思ってましたが、後半本当につらいつらい涙涙の展開だったので、半ばヨンジェの回復&延命はあきらめてたんですが、希望通りに終わってくれて本当にすっきりうれしかったです^^

>初めは出来ることなら結婚して子供も出来て…
私もそれは望んでたけど、さすがにその展開はあまりにも非現実的なので、逆にならなくてよかったのかな…って^^
私はこの結末大満足です!!!作家さんありがとう~♡と叫びたいです(笑)
2011/09/14(水) 20:32:24 |  URL | もんちょんい #GWMyNl/. [編集]

こんにちは♪

渾身の訳…(笑)でも本当に力を込めました(笑)

本当にステキなドラマでした。
ここまでハマると自分でも思ってなかったのですけどね…(笑)
半ばあきらめてたので、こんなにやさしく、幸せにつつまれて終了したのが本当にうれしかったです^^

>ジウク父に母の手紙は「わっ!」と思いました
ですよね!?ここで手紙を出すのかと!本当に意外だったけど、アボジに気持ちを伝えられて、和解できてよかったなって思いました><

本当に一度もだれることなく、主人公たちの気持ちにすっかり付いて行ってしまう感じで。
主人公が泣けば自分も泣いて、主人公が笑えば自分も泣いて…みたいな^^
本当によかったのでおすすめですよね♪

>あっ次もんちょんいさんがはまるドラマも ちょっと注目してます とか
今のところまったくハマりそうなものなくて、挫折気味なのしかないんです…(T_T)
早く次にハマるドラマが現れないかなぁ…^^
2011/09/14(水) 20:42:57 |  URL | もんちょんい #GWMyNl/. [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/15(木) 10:54:57 |   |  # [編集]

はじめまして!!コメントありがとうございます^^
本当ですね~ドラマ見てるときは日本もわりと涼しくて、余計に一体感というか、月日が流れて行くのを感じられてたのに、ここへ来て暑いですよね><

なんだかお褒めいただいて、恥ずかし嬉しいです…(笑)ありがとうございます(*^_^*)
私も「私たち再び」をはじめとして、このドラマのOSTを通勤の行き帰りずっとエンドレスで聞いてますよ^^
いろんなシーンが思い出される気がします^^

っていうか、その話知らなかったので、思わずインタビュー記事探してしまいました!!教えてくださってありがとうございました~♪そしてそんなドラマを選んだキム・ソナ、サイコー!ですね^^
2011/09/15(木) 20:20:41 |  URL | もんちょんい #GWMyNl/. [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/16(金) 21:02:15 |   |  # [編集]

お返事いらないと言われても、返事したかったのでします!(笑)
私も実はme2todayでこの写真見てたのですが、どんな状況なのかわかってなかったんですよね(笑)ヨヒャンスタッフみんなでセブ旅行なんですね!そしてこれは機内写真だったとは~^^ホントだ、オム・ギジュンさん、酔っぱらってる(笑)
いい情報ありがとうございます^^
またよろしくお願いしますね♪
2011/09/16(金) 22:33:56 |  URL | もんちょんい #GWMyNl/. [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

◆コメントの際の注意点◆
※送信ボタンを押す前にご確認ください!!

以下の内容はお控えいただくようにお願い致しますm(_ _)m
・投稿記事に記載のない次回予告の内容や、それに関するニュース記事内容など
・他のドラマ等のネタバレとなる内容(ネタバレしてなかったら全然OK)
・投稿記事より先の回のネタバレ
私はできるだけまっさらな状態でドラマを楽しみたいと思っています。
どうかご協力よろしくお願い致しますm(_ _)m
※コメントは大歓迎です!!!




Copyright © もんちょんいの日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。